PS4とWii Uのハード売上比較 第1週(2014年2月17日~2月23日)

 日本国内におけるPS4とWii Uのハード売上比較とPS4の発売日確定タイトルを表にしました。

Wii U
26,250円/31,500円
PS4
41,979円/46,179円
PS4発売タイトル
1週308,142309,1542/22 KNACK(ナック)
2/22 龍が如く維新!
2/22 キルゾーン シャドーフォール など 
2週126,916--
3週122,843--
4週69,386--
5週67,083-3/19 信長の野望Online 〜天下夢幻の章〜
3/20 メタルギア ソリッド V グラウンド・ゼロズ
6週20,715--
7週16,654--
8週13,746--
9週12,959-4/14 ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア
10週12,185--
11週10,744-5/1 チャイルド オブ ライト(DL)
12週9,633--
13週10,021--
14週9,454-5/22 インファマス セカンド サン
15週9,539-5/29 トライアルズ フュージョン
16週11,398-6/5 ウルフェンシュタイン:ザ ニューオーダー
17週22,829--
18週14,783--
19週9,984--
20週8,798--
メディアクリエイト調べ

 PS4の初週セールスは309,154台で最高のスタートとなりました。Wii Uよりも1万円以上高価にもかかわらず、僅差でWii Uを超えたのは凄い。

 しかし、大手販売店で品切れも目立ちますので、欧米と同じように初回版以降は品薄となり、セールスが伸び悩む可能性も高い。2~4週は品薄とソフト発売が無いということで低調になるかもしれませんが5週目にメタルギア ソリッド V グラウンド・ゼロズが発売されますので一山ありそうです。



 4月には、3月予定から延期したNAtURAL DOCtRINE(ナチュラル ドクトリン)もリリースされる予定になっていますので、発売日の確定を待ちたい。それでもメタルギア ソリッド V グラウンド・ゼロズ以降は、国内でハードを引っ張れるようなタイトルが不足しているので不安が残る。欧米でのセールスには不安が無いPS4ですが、日本でも頑張ってほしい。