FIFA 14のFIFA WORLD CUP チャレンジがアンロック、実際の試合を再現

5/31にFIFA 14でワールドカップ仕様のアップデートが行われましたが、3つあるゲームモードの中でワールドカップ開幕までロックされていたゲームモード「FIFA WORLD CUP チャレンジ」がアンロックされました。

140613_fifa14w_001

このモードは実際に行われたワールドカップの試合のシチュエーションを再現してプレイするというもの。コナミの実況ワールドサッカーにあった「シナリオモード」みたいな感じですね。
プレイできる時間は制限があるようで、試合カードのところにタイムカウンターがあります。

今回の配信は開幕戦のブラジルvsクロアチアで、

スコア: ブラジル 0-1 クロアチア
時間: 前半28分
試合は残り時間62分で、Croatiaが0-1でリード。あなたはBrazilを残り時間で勝利に導き勝ち点3を得ることはできますか?

140613_fifa14w_002

というシチュエーション。
メンバーは現実と同じように再現されており、ネイマールがイエローカードを貰っている状況も再現されています。

140613_fifa14w_003

フォーメーションは惜しい。
ゲームでは4-4-1-1となっているが、実際は流行の4-2-3-1で左ネイマール、中オスカル、右フッキでした。
とはいえ、メンバーさえ再現されていればフォーメーションは手動でどうにでもなる。

140613_fifa14w_004

現実のワールドカップの熱い試合をすぐに再現できるのは素晴らしい。
現実通りにネイマールとオスカルのゴールで勝ちました。

140613_fifa14w_005
140613_fifa14w_006


FIFA 14 ワールドクラス サッカー
エレクトロニック・アーツ
2014-02-22