P.T. 最後の所 謎は解けたのか?

不安定事項もあるので、タイトル変更しました。
調べれば調べるほど雲行きがあやしくなってきた。

迷いに迷った最後のところのマイク無しクリア条件の謎を推測しました。
1.00:00以降に10歩進んで止まると1回目の赤ちゃんの笑い
2.クリア条件となるメッセージを探す
3.ヒントメッセージから推測される行動をとると2回目の赤ちゃんの笑い
4.コントローラー振動→赤ちゃん笑い→電話が鳴る
追記:再現性は無かったようです。

マイク無しクリアの検証ではなく、まずゲームクリアを目指すなら必ずマイクを接続し、幽霊に遭遇した時や幽霊が去った後、赤ちゃんを見た時などに大きな音を出していればそのうち赤ちゃんが笑います。IGNによると幽霊に対しては「Hello Lisa」が本来なのかな。高い声のほうが反応しやすいとも言われている。それなら悲鳴を想定しているのかな。最初からマイク接続→死なずに最後まで行く+写真全回収の条件を満たしていれば、クリア自体の苦労は少ないはずです。マイク必須の可能性も死んでいないので、検証目的以外ならマイクは使ったほうが良い。PS4にヘッドセットは同梱されています。手順に関しては→ P.T. スムーズなクリア動画と解説 攻略まとめ

以下はマイク無しクリアの仮説。

クリア条件を決定すると思われるメッセージは、特定場所で長時間待機していたり、移動中にも表示されたりする。クリア条件のメッセージ表示は一瞬ですが、PS4には録画・スクリーンショット機能があるのをお忘れなく。

破れた写真は完成させておいた方が良いでしょう。
写真を拾ったときのメッセージは、その回のクリア条件には直接関係ないと思います。
写真を持ってると、その条件の時にヒントが出る程度のものだと思います。
ヒントをもらうために写真が必要ですね。

 

クリア条件メッセージのマラソンパターンとしては、

1.扉を開けてすぐ待機、早ければここでヒントメッセージが出る。
2.鐘が鳴ったら10歩進んで赤ちゃんを笑わせる(1回目)。
3.幽霊音が消えたら洗面台鏡前に行き、背後に幽霊が出現したらOPTIONを押して6分以上待機。この方法だとOPTION画面解除後に確認できるのが良いです。一瞬の表示なので、通常はメッセージを見逃しやすい。スマホあたりで5分か6分タイマーを設定して時間になったら確認すれば良い。
4.ヒントメッセージが出なければループ。

1.と3.でメッセージ表示の可能性がある。
破れた写真は全て集めている状態。
人によって条件が変わってくるかもしれませんので、出なければ他のパターンを探したほうが良い。

30分や1時間粘っても出ない時は出ないので厳しい。

ヒントメッセージ後の行動詳細に関して情報をお待ちしています。 
マイクOFFで検証をお願いします。 

マイク以外で検証にやっかいない要素がクリア条件の書き換え。 1回メッセージを受け取っても、その後で別のメッセージを受ける事ができます。メッセージの表示は一瞬ですので、見逃す可能性も高い。書き換えに気付かず進めているとハマる。


オッサンの声で何か言われる時もあるが、それは聞き取れない。ヒントかどうかもわからない。ただ、表示されるメッセージは場所によってある程度決まっている感じなので、声を聴いた場所がメッセージの表示される場所と同じなら特定できる可能性がある。ただ、あくまでオッサンの声が何を意味するかは不明。

1回目の赤ちゃんの笑い声は鐘が鳴った後に10歩進んで止まれば確実に笑う。歩数は音でわかる。失敗しても数秒停止してから10歩進み直せば問題ありません。下記のヒントメッセージは2回目に赤ちゃんを笑わせる方法。

2回赤ちゃんが笑えばクリアは当確。2回目の笑い声の後、必ずコントローラーが振動しますので、動いてはいけません。振動中に操作するとキャンセルされてクリアフラグは水の泡となります。2回目に赤ちゃんが笑ったら、後は放置。赤ちゃん笑う(2回目)→振動→赤ちゃん笑う(3回目)→電話が鳴る。電話は近づいてR3で取る。


メッセージと考察、赤ちゃんの泣き声は条件達成ではなく、鼻息レベルの音にマイクが反応した可能性もある。

A:「glaubte ich ein telefon zu ho ren」(原文はドイツ語なのでこの表記は正確ではありません)
[入口/電話]
「電話が来るのを信じて待て」という意味。これはするべき行動がわかりやすい。
電話の前で注視してから約6分ほど待機したら赤ちゃんが笑う。待ち時間はランダムで変化する可能性もある。途中でクリア条件が書き換わる可能性も。
tel

B:Poi il suo indice scivolo mia mano
[入口/電話]
こちらはイタリア語のようです。翻訳にかけると「その後、その人のインデックスは、私の手を滑らせる」この時のクリアした状況は、
1.廊下から観葉植物を右斜め前に見て待機し、窓の外に幽霊が出たらそれを見て通過しラジオへ。
2.ラジオを向いて待機し、右側に幽霊(洗面台)が出たらそこを通過して時計へ。
3.時計で待機し、右側から幽霊が出現した瞬間に赤ちゃんが笑った。
この検証は、まだあやしいです。幽霊との「接近」「通過」がキーになっていると思いました。コメント欄では、タッチパッドの仕様も予想されています。
poiilsuoindice scivolomiamano

C:mas o vento da noite levou sua voz embora
[入口に戻る廊下]
ヒントメッセージは、洗面台で待機して幽霊がいなくなって入口に戻る移動中に表示された。
これは私が投稿した動画にあったシーン。この時は条件に気付いていなかったのでマイクが反映されただけの可能性がある。ですので検証は、まだあやしい。
クリア状況は、入口前で待機し、幽霊音が消えてからラジオ前を捜索。ラジオ前スペースの照明の下あたりに到達したら赤ちゃんが笑った。幽霊音が消えてからその幽霊の出現場所に行くというのが条件だろうか。
masovento

D:Never moving a step . his hand in mine .
[電話]
これはクリア出来なかった。ただの待機では無かったようなので、憑依してそのまま動かなかったが無理でした。後になって気付いたのですが、赤ちゃんの前で憑依して待機させるのが正解だったのかもしれない。それか単に待機場所をミスったか待機時間が甘かったか。
nevermoving

E:Und durch Nebel schwindenden Bewusstseins
[時計]
翻訳にかけると「そして霧によって意識を減少する」と出たので、幽霊が消えた窓の外と予想し、観葉植物に待機して窓の外に幽霊を確認後、2番目の窓から外を見たら赤ちゃんが笑った。
UnddurchNebel schwindenden Bewusstseins

F:Non mi mossi piu nell'attesa inerte(原文はイタリア語なのでこの表記は正確ではありません)
[浴室洗面台/ラジオ/時計]
翻訳機にかけると「私は不活性で待機して移動していません」
OPTION放置でメッセージが取得できてしまうので考え直し。
赤ちゃんの前でOPTIONS画面にして放置。6分ほどで笑いましたが、待ち時間はランダムで変化する可能性もある。あと鏡の幽霊の有無が関係する可能性あり。注意すべき事は別の条件に書き換えられないか。ラジオでメッセージを受けた場合は特に注意。ラジオ前でメッセージを受けた時にOPTION画面にしてしまってノイズが見えたのですが、とりあえず洗面台鏡前に行ったら出来なかった。洗面台鏡前でも「冷たい手でした」に書き換えられた事もあり。「不活性」が「赤ちゃん」なのか「動かない幽霊」なのかどちらか不明。OPTIONは関係ないのか、幽霊を捉えた状態でOPTIONなのかもはっきり言えない。もしかしたら「i waited for it to pass」の条件に切り替わってクリアしていたのかもしれない。要検証。
yokushitsu

G:からだがふるえました。
[ラジオ/廊下]
コメントの情報、入口の壁に体当たりしてコントローラーを振動させた後に赤ちゃんが笑う。メッセージと状況を考えると合っている気がします。幽霊音が無い時とか、幽霊がいる時とかそういう条件も加わっているのかな。
karadagafuruemashita

H:つめたい手でした
[ラジオ]
コメント欄からの情報によると、出口扉のある空間入口付近にある手の跡をR3で注視するとすぐに赤ちゃんが笑ったそうです。
tsumetai

I:Sussurrei seu nome

[時計/洗面台]
訳すと「私はその人の名前をささやきました」マイクを使うパターンかな?私はマイクOFFにして捜索しているので表示されないようになっているかも。洗面台では「Non mi mossi piu nell'attesa inerte」も出るので見間違えないように注意。「nome」と「Non mi」表示が乱れているので、パッと見だと確認しにくい。


まだ不安定なので仮説、情報が不足しています。
情報ありましたら、コメント欄からお寄せ下さい。
・メッセージを見つけやすいパターン。
・メッセージを得た後、赤ちゃんが笑うまでの行動詳細(マイク無しで)。

ヒントメッセージから何かわかるだろうか?
訳が機械翻訳なのでぼやけるが。
下記はOPTION画面の字幕の並び順だけど、ドイツ/スペイン/日本/イタリアの並びは不規則に思えるが意味があるのでしょうか。

英語
・Never moving a step . his hand in mine .「動かない。私の彼の手で」
└手と言えば階段エリアに複数の手形がある。そこで待つということか。
・I waited for it to pass .「通過(合格)するために私は待った」
└これも待つという意味。
フランス
└なぜフランス語がないのかな?ラジオがフランス語っぽい。
ドイツ
・glaubte ich ein telefon zu ho ren「電話が来るのを信じて待つ」
└電話を待つ
・Und durch Nebel schwindenden Bewusstseins「そして意識を次第に減らす霧によって」
└幽霊のうめき声が消える。システムの明るさ調整だったりして。 
日本
・からだがふるえました。
└振動ならドアにぶつかった時と2回目の赤ちゃんの笑い声の後。
・つめたい手でした
└階段の手形、時計横の血の付いた手袋らしきもの。最後の振動時に操作しないという事かも。
イタリア
・Poi il suo indice scivolo mia mano「その後、その人のインデックスは、私の手を滑らせる」「その後、私は手で人差し指(または時計の針)をスライドし」
└タッチパッド操作?幽霊出現中に自分がスライドして外に出て時計へ?
・Non mi mossi piu nell'attesa inerte「私は不活性で待機して移動していません」
 └洗面台の赤ちゃんが、そこの鏡に出る動かない幽霊。
ポルトガル/スペイン
・mas o vento da noite levou sua voz embora「しかし、夜の風はその人の声を取り去りました。」
└単純に幽霊のうめき声が消えるか。マイクやミュート。
・Sussurrei seu nome「私はその人の名前をささやきました」
└マイクでささやく?
 
こう見ると国ごとでセットになっている。
・英語は、階段で待つという事。
・ドイツは電話を待つ。
・日本は振動時にコントローラーをさわるなと言う事。
・イタリアは洗面台の幽霊でタッチパッドをスライド?もしくは幽霊出現中に自分がスライドして外に出る。
・ポルトガルはマイク関係の話。 
・フランス語がラジオなら謎。

フランス語のラジオがキーになっている気がする。
結局、よくわからない。