ゲームの楽しみ方をストレートに描いた『DRIVECLUB ローンチトレーラー』は必見

YoutubeでPlayStation JapanがDRIVECLUB(ドライブクラブ)のローンチトレーラーを公開しています。
このトレーラー、かなり良い内容でした。



DRIVECLUB(ドライブクラブ)にはソーシャル要素がある、という事くらいは知っている方が多いと思いますが、それが具体的にどんなシステムで、どんな面白さに繋がるというのかは、あまり知られていないと思います。

まずはレースの順位だけでなく、コーナリング勝負やドリフト勝負もある事をアピール。これは面白いと思った。1つ1つのコーナーで個別の勝負ができるのは熱くなりそう。

141004_ドライブクラブ_001

ライバルの記録更新。
フレンドの記録が表示されるようなゲームは多数ありますが、このゲームの大きな特徴として画像アイコンの表示がある。これにより、相手をよりわかりやすいイメージでとらえることができます。単なる英数字の並びでなく、画像アイコンも表示される事で、相手の存在を感じやすい。1(ID)+1(アイコン)=2ではなく、1+1=3以上の魅力はあると思う。ソーシャルなのだから、相手の存在を感じやすくするのは重要だ。

141004_ドライブクラブ_002

そのライバルに認められてクラブに誘われる。ゲーム内チャットではなく、PS4システムのメッセージを使うようですね。

141004_ドライブクラブ_003

クラブでの新人歓迎走行会。
クラブにいる女の子、どこかで見たなと思ったらゴッドタンに出演していた苦労人アイドル小池美由で、本人のブログでもドライブクラブの事を書いていました。2014/10/07(火)にドライブクラブのニコ生をやるらしいです。

141004_ドライブクラブ_004

クラブ内での競争やクラブの目指すところと、新しい仲間。

141004_ドライブクラブ_005

141004_ドライブクラブ_006


こんな感じの4分44秒のトレーラー。

このトレーラーがカッコ良いかカッコ悪いかで言えば、カッコ悪い。くさいストーリーですし、見ていて気恥ずかしいところもある。でもゲームトレーラーとしては五つ星の満点評価をしたい。

特にレースゲームのトレーラーは、車をカッコ良いイメージで見せるだけのトレーラーが多く、どれも似たような物に見えやすい。具体的にゲームの魅力を伝えられる物は多くない印象。だからそれを見ても「そんなにレースゲームがやりたいわけじゃないし……」というところで終わってしまう。

このトレーラーは、ドライブクラブの特徴と、そのシステムでこういう遊び方ができるという部分をストレートに描いている。小洒落たイメージトレーラーよりも、ゲームの面白さ・魅力を伝えようしている姿勢は好印象。出来る事自体は、そんなに特別ではないと思いますが、こうやってストーリー仕立てで映像作品にすると魅力的に見えるところもある。