ウイイレ2015 myClub監督モードで200試合を終えて

ウイイレ2015のmyClub監督モードで200試合を終えて一区切りついたので感想。

141125_ウイイレ2015_002

ウイイレ2015を購入前に、myClubモードが『サカつく』みたいなチーム運営ゲームとして遊べるかに注目していたので、監督モードメインで遊んでいました。

Vitaリモートプレイが便利
まず200試合も出来た最大の要因はVitaリモートプレイとの相性の良さ。他の作業をしながらでも試合進行できます。これはPS4版ならでは魅力で嬉しいところ。これが無かったら100試合も出来てなかったと思います。

141113_ワールドサッカーウイニングイレブン2015_004

試合観戦は面白いが選手の動きがおかしい部分も
スマホのサッカーゲームを3つプレイした事がありますが、どれも試合部分はチープでした。それに比べたらウイイレ2015のmyClubは、リアルに描かれた選手たちが試合をしてくれるので実際のサッカー観戦さながらで面白い。見ていて熱くなります。新加入選手の動きをチェックしたりするのは、ホントにGMや監督の気分。

ただ、リアルなだけに選手のおかしい動きや不自然な展開も気になるところ。特に目立つのは、クロスをほとんど上げないというところ。200試合の中でクロスからのゴールは2得点1失点しか確認していません。それもアーリー気味のクロスのみで、サイドの選手が深く切り込んでクロスを上げるシーンは1度も無かった。他にはコーナーキックからのダイレクトゴールは1度も見た事がないですし、PKは1度しか確認していない。スマホのサッカーゲームと比べたら比較にならないレベルで試合が面白いですが、リアルなサッカーゲームとしては、まだまだAIの改善が望まれます。

DIVISIONS戦を延々と
監督モード(SIM)は、DIVISIONS戦しかないのが残念。リアルタイムで他のプレイヤーとマッチングしなければ試合が出来ない。アクションモードはCOM戦があるのですが、監督モードこそリアルタイムマッチングでの対人戦である必要がないのでCOM戦が欲しかった。

DIVISIONに関しては「2」まで上がりましたが、正直あまり面白くはないです。アクションモードであればDIVISION=自分のスキルランクみたいなものなので、それ自体に満足感を得られたり、上を目指して熱くなれますが、監督モードだと、そういった気持ちにはなりにくい。昇格・降格も単純なポイント制なので、他のプレイヤーとリーグ戦の順位を競う感じも無く、あっさりしています。DIVISION 2になっても貰えるGPは下位と大差ないので、メリットも無い感じ。他に監督モードで遊べる試合が無いのでエキシビジョンマッチの感覚でDIVISIONSを延々と消化していただけ。

141125_ウイイレ2015_004

対人戦が楽しめない性格
Twitterで何度か見かけて認識したこの話題。対人戦が大好きな人がいる反面、対人戦が楽しめない人もいる。その理由がゲームが面白くないとか苦手とかじゃなくて、相手を打ち負かしても楽しい気持ちにはなれず、負けたら負けたで悔しいというもの。つまり対人戦には楽しい要素がまったくない事になる。

これをmyClub監督モードで感じました。私の場合、当初は350人中の340位まで落ちてレーティングも330くらいでしたが、そこから最終的には4341人中の8位まで上がり、レーティングも733まで伸びた。後半のほうは常勝に近い感じでしたが、楽しさより虚しさが大きくなっていきました。特に負かした相手がレーティング300台であった場合は、自分も300台で負け続けてストレス溜めていた経験もあるので、少し嫌な気分にもなった。気兼ねなく倒す事のできるCOMとやりたい。

141125_ウイイレ2015_001

これに関してはスマホのサッカーゲームのようにCOM戦メインでチーム作りをしたかった。アクションモードとは違って、監督モードが対人戦であるのはデメリットしか感じない。スマホのサッカーゲームのように多彩なCOM戦のチャレンジとかイベントがあって、それを目指して少しずつチームを強化していきたかった。

ガチャのみの選手獲得は仕方がないのか……
myClubの選手獲得はガチャのみです。これに関しては最初から理解していたので、すんなり受け入れられましたが、2014のMLO(マスターリーグオンライン)から移行して来た人には不満も多いもよう。また、オークションシステムがあるFIFAのUT(アルティメットチーム)と比較して不自由さを感じる意見も多い。個人的には、与えられた選手でやりくりする事に面白味を感じるので不満は無かった。

myClubは課金させようとして制限をキツくしている印象はありますね。『北風と太陽』で言えば北風のやり方です。太陽の暖かさの元に人が集まり、自然と課金も増えるという方向ではなさそう。

チーム作りの楽しさはある
チーム作りは楽しいです。無課金なので維持費や対重課金チームの事を考えると制限はありますが。その制限の中でチームをやりくりするのが面白かった。好きな選手の獲得はできないが、ガチャで獲得してレギュラーにしている選手に愛着がわく。そしてランキング最下位近くから徐々に勝てるようになっていったあたりは、チームを作るという手応えと面白さを感じました。

ただ、チームを作っても目標がなくなった。DIVISIONSは「2」で興味を失ってしまったので、チーム強化するモチベーションを失った。COMのバイエルンや最後にはUEFAベストイレブンなんかが対戦相手でいれば、そこを目指して頑張れると思った。この目標がmyClub監督モードには欠けているかと思う。

スマホのサッカーゲームだとチーム作りで最強チームを目指すという目標もありますが、myClubは維持費の計算をしてしまうと、無課金前提だと頑張る気になれない部分がある。GP稼ぎ用の使い捨てチームを作ればGPは確保できるので、無課金でも銀河系クラブの維持費は捻出できるが、そこまでする気にはならない。

満足
200試合も行った時点で、このモードを十分に遊べたという満足感があります。無課金なので追加料金もなくパッケージの価格分だけで楽しめた。今後、長期的に力を入れて遊びたいと思ったり、課金したいと思えるほど熱くはなれない感じでもある。良くも悪くも「お腹いっぱい」というところ。でも別の作業中にVitaリモートプレイで進行できるので、今後も自然と起動しそうではある。

監督モードだけでmyClubのチーム運営が楽しめるかは微妙なところですね。試合がDIVISIONS戦しかなく、プレイヤーも多くないので、今後は人の減少によってマッチングできなくなる事も大きな問題になると思います。

良いところも悪いところもありますが、このmyClubモードがウイイレ2016、もしくは今後のアップデートなんかで成長していくかどうかには注目していきたい。

マスターリーグも少し進めていますが、明後日にはドラゴンエイジが出てしまうのでウイイレ2015のプレイ時間は減りそう。でも豊富なモードで1年間楽しめるゲームだと思う。

ワールドサッカー ウイニングイレブン2015
コナミデジタルエンタテインメント
2014-11-13