アサシンクリード ユニティ、2.76GBのギガパッチが配信開始

アサシンリード ユニティのパッチ3ことアップデートファイル1.03が11月27日の1時過ぎに配信開始されました。
300以上の不具合を改善したというその内容は公式サイトで確認して下さい。

「アサシン クリード ユニティ」パッチ3修正項目 - UBIサポートページ

パッチ3の容量は2.76GB。

141127_アサシンクリードユニティ パッチ3_001

特定の場合に起きるフレームレートの減少の改善
フレームレートの安定が求められていますが、今回のパッチ3でフレームレートに関する発表は「特定の場合に起きるフレームレートの減少の改善」のみ。根本的な部分を改善したわけではなさそう。そもそもこんな短期間で改善できる問題なら発売前に何とかしていたでしょうし、よほど落ち込みが酷い部分に手を加えたのかな?

実際にプレイしてみると、プラシーボ効果レベルで「マシになったのかな?」という印象。まだまだ不安定さは残っています。

141127_アサシンクリードユニティ パッチ3_002

とりあえずは進行不能系の不具合が改善された事が大事か
私はクリアまでに壁ハマり2回、ミッション進行不能1回、ゲーム中突然のエラー落ち1回を経験しましたが、こういう不具合が改善されたならパッチ3の意味は大きいかと思う。

DLC『デッド キング』の馬車が追加
パッチ3でDLC『デッド キング』の馬車が追加されていましたので近々配信されると思います。海外じゃ無料配信されるらしいですが、パッチ3で全員に馬車が来たって事は日本でも無料配信なのかな。膨大な不具合改善パッチで2.76GBもの大容量に有料DLCを仕掛けてあったら更なる炎上になるだろうし、お詫びの無料DLCという感じでしょう。

141127_アサシンクリードユニティ パッチ3_003

パッチ3では進行不能系の不具合が改善されていたなら良しというところでしょう。フレームレートに関しては、まだまだこれからですし、どこまで出来るかも疑問。ドライブクラブに引き続き有料βテスト状態です。とはいえ、1.02の状態でとても楽しんでプレイできたので、怒りも後悔もないですけどね。面白かった。

アサシン クリード ユニティ
ユービーアイ ソフト
2014-11-20