まだまだ認知されていない部分インストールの『PlayGo』ダウンロード状況の正確な確認の仕方

PS4のダウンロードソフトは、ダウンロード中にそのゲームが起動できるインスタントプレイ機能が有り、その機能をSCEは『PlayGo』と呼称しています。

例えばウイニングイレブン2015は20GBほどの総容量ですが、7GBを先行インストールしてレアルマドリードvsセビージャの試合をしながら残り13GBのインストールを待つ事が出来る。

本日発売のドラゴンエイジ:インクイジションも総容量は44GBですが、5GBの先行インストールで起動できる。

当然ながらフルインストール状態でないと全ての機能は使えない。『PlayGo』機能について知っていればわかる事ですが、まだまだ認知されていないようでTwitterなどでも不具合のように思っている方もチラホラ見かけます。

ダウンロード・インストール状況の確認の仕方

ホーム画面でゲームアイコンを選択してOPTIONボタン。
「情報」を選択するとダウンロード状況が確認できます。

141127_ドラゴンエイジ_001

途中なのでダウンロード状況が5.36GB/43.84GBになっています。

141127_ドラゴンエイジ_002

間違いやすいのは「お知らせ」→「ダウンロード」で見てしまい、先行ダウンロードの「インストールしました」をフルインストールだと思ってしまうパターン。