Loadout購入します!って言ったけど無料でした

12/16に北米でリリースされた『Loadout』ですがF2P(基本無料)でした。
言語は英語のみです。

プラントvs.ゾンビ ガーデンウォーフェアのような遊びやすさ
最初はメニューに矢印が出てチュートリアル的に案内してくれます。いきなりCampaignモードに放り込まれて他プレイヤーとマッチングしました。マッチングが早くて最初はBOTと組むチュートリアルかと思ったのですが、他プレイヤーの動きを見て人間だとわかりました。

CampaignのChapter1-1は、4人のPCで陣地を守り敵を撃退するルール。

ここまでの流れは『プラントvs.ゾンビ ガーデンウォーフェア』を遊んだ感覚に似ていた。気負いなく、すんなりとマルチプレイの世界に入れる。

141217_Loadout_001

ザ・TPS
ザ・TPSという標準的なTPS。説明書を読む必要などなく、L2でズーム、R2で銃撃、L1でローリング、R1で手榴弾、で武器交換、でリロード、×でジャンプ、L3でダッシュなどTPSの基本通りの操作。

敵は硬めで一番弱い敵も数発撃ち続けないと倒せない。これは武器強化の要素もあるためでしょう。初期武器ではこんなものか。少しだけボーダーランズのニオイを感じる。

141217_Loadout_002

キャラクターの育成と戦利品を得る楽しみ
ミッションでXPを得て、ミッション後にレベルアップします。

141217_Loadout_003

ミッション中に入手した戦利品をミッション後に確認できる。

141217_Loadout_004

キャラクターの育成と装備品集め、この2つの要素があればミッションを繰り返すモチベーションも上がる。

武器のカスタマイズ
武器のカスタマイズも可能。
入手したパーツの付け替えの他に、武器名も自分でエディットできるのは嬉しい。

141217_Loadout_005

武器カスタマイズの時にボタンでTESTモードに入る事が出来る。試し撃ちがし放題で、このシステムは面白い。

141217_Loadout_006

日本アカウントだとチュートリアルが進まない
日本アカウントでもプレイ可能ですが、チュートリアルでStoreを開くところがあるので、そのチュートリアルを進める事が出来なくなります。

141217_Loadout_007

北米アカウントなら北米Storeが開くので問題なし。

141217_Loadout_008

F2P(基本無料)で気軽に遊べ、協力プレイで進行するCampaign、PvP、キャラクターの育成、装備品集めなどやり込める要素が多くて魅力あります。ただ日本アカウントだと北米Storeを開けないので進行に難ありですね。

PS4の北米タイトルで遊ぼう