スクエニ『Life Is Strange』を1月30日に北米でリリース

DONTNOD Entertainmentがデペロッパーで、スクウェア・エニックスがパブリッシャーの新作アドベンチャーゲーム『Life Is Strange』のエピソード1の北米リリース日が1月30日に決まりました。



全5話の配信をするアドベンチャーゲーム
『Life Is Strange』は時間を戻す能力を持ったマックス(Max)という少女が主人公のアドベンチャーゲーム。全5話の分割配信。エピソード1が北米で1月30日に$4.99で配信される。全5話一括購入だと$19.99($3.99/1話)のようです。

150110_Life Is Strange_002

選択肢+時間戻し
選択肢を選ぶタイプのオーソドックスなアドベンチャーゲームのようですが、マックスには時間を戻す能力があるのが特徴。例えば親友のクロエ(Chloe)がタバコを吸っていたとこを見つかり、クロエは「マックスが吸っていた」と言ってくる。「自分ではない」と否定するとクロエの好感度が下がる。ここで時間を戻してクロエとの関係が悪化しない選択を選びなおすことができる感じのようです。

マックスはショートカットの女子高生で、5年ぶりに故郷に帰って来た。

150110_Life Is Strange_001

5年ぶりに親友のクロエと再会するが、クロエはグレていた。青い髪でパンクファッションがクロエ。クロエがグレた原因のひとつに、もう1人の共通の親友であるレイチェル(Rachel)の失踪がある。マックスとクロエ、そして失踪したレイチェルが物語の中心になるようです。

150110_Life Is Strange_003

トレーラーではクロエが銃で撃たれるシーンもあり、こういった時に時間を戻して解決していくのだと思います。

150110_Life Is Strange_004

『Remember Me』のデペロッパー
DONTNOD Entertainmentの開発実績は『Remember Me』。日本ではリリースされていませんが、カプコンがパブリッシャーとして欧米でリリースしています。評価的には70点台で、良くも悪くもないところ。

グラフィック的には一世代前のクオリティという感じで、映像面での凄さは無い。しかし、洋ゲーによくあるゴリラ顔とも言われるようなキャラデザインではなく、日本でも抵抗なく受け入れられると思う。

150110_Life Is Strange_006

150110_Life Is Strange_005

日本での発売予定は無いですが
今のところ日本での発売はアナウンスされていません。こういったジャンルのゲームはPS4で少ないので、スクウェア・エニックスには是非とも日本でもリリースしていただきたい。$4.99なので、とりあえず北米版を買ってどんな感じか見てみたいです。

150110_Life Is Strange_007