Transistor(トランジスター)攻略 ファンクションの組み合わせを考える

Transistor(トランジスター)の攻略的な事はファンクションの組み合わせとビーチでの各種テストくらいなので、簡単にまとめ。

ファンクションの組み合わせ

基本的にはターン()を使わないプレイ。

アクティブスキルは、ボイド()とスパーク()で攻撃。ボイド()は弱体化で重複も可能、それにゲット()を付ける事により周囲の敵を集める。弱体化した敵を集めてスパーク()でダメージを与える。交互に繰り出すことでけっこう派手な攻撃になります。この2つの攻撃だけでトロフィー『リスク()』も狙える。スパーク()のアップグレードはわりと何でもいい。ボイド()+パージ()+ゲット()のほうが重要。

ジョント()で回避。ジョント()にアップグレードとしてヘルプ()を付ければ、高速移動時に自分のコピーが発生するので自分が狙われにくくなる。

アクティブ アップグレード
ボイド()
└敵の防御と攻撃を不能にします。3回連続で攻撃します。 
パージ()
└ほとんどのファンクションに腐食効果を追加します。
ゲット()
└ほとんどのファンクションで敵を元の場所から引き離します。
スパーク()
└爆発物に分裂する高速かつ不安定な破裂弾を発射します。
クラッシュ()
└ほぼすべてのファンクションで、敵に麻痺とダメージを与える効果をもたらします。
マスク()
└ほとんどのファンクションで奇襲の威力を向上させます。
ジョント()
└近くの場所へ高速移動します。
ヘルプ()
└ほとんどのファンクションで、セルの発生を阻止できるようになります。


パッシブスキルは防御・回復系を重視。

パッシブスキル
バウンス()
└反射シールドを追加してユーザーへのダメージを無効化します。
タップ()
└ユーザーの総ライフポイントを増やし生存率を上げます。
フラッド()
└ターン()回復中でない時はライフポイントを回復します。


150111_Transistor_002

バックドア

ビーチでの各種テスト。パフォーマンステスト以外のテストは比較的簡単です。

150111_Transistor_001


●練習テスト トロフィー
アクティブ(×) - ゲット()
アクティブ() - ロード()
パッシブ - ヘルプ()
ゲットを使って敵を5体集めてからロードで爆弾を5個設置。ターン()を使うと25%の確率でスーパーユーザーになるので5体まとめてキル。


●プランテスト


●確実性テスト


●スピードテスト
Transistor - Speed Test 5
└ヘアカットを出現させたらターン()で時間を止める。マンの近くにいるヘアカットをピン()で攻撃して爆風でマンにダメージを与え、追い打ちでカル()。
Transistor Video Game - Speed Test 6
Transistor - Speed test 6 of 6


●分身テスト
Transistor - Agency Test 1
└ターン()でボイド()→クラッシュ()→マスク()→カル()の順に使えば1ターンで1,000以上のダメージを与える。マスク()の回復速度を上げるためにアップグレードにピン()。パッシブスキルはバウンス()。ターン()でダメージを与えたら全力で距離を取る。
Transistor - Agency Test 2
└HPが1,500になっていますがターン()でボイド()ボイド()→クラッシュ()→マスク()→カル()の順に使えば1ターンで1,500以上のダメージを与える。マスク()の回復速度を上げるためにアップグレードにピン()。パッシブスキルはバウンス()、タップ()、ブリーチ()。ターン()でダメージを与えたら全力で距離を取る。
Transistor - Agency Test 3
└HPが2,000になっていますがターン()でボイド()ボイド()ボイド()→クラッシュ()→マスク()→カル()の順に使えば1ターンで2,000以上のダメージを与える。マスク()の回復速度を上げるためにアップグレードにピン()。パッシブスキルはバウンス()、タップ()、ブリーチ()。ターン()でダメージを与えたら全力で距離を取る。

パフォーマンステストに関してはランダムなので特定の攻略法は無し。