ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城 クリア後の感想 強くてニューゲームの引継要素詳細

ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城をクリアしましたので感想。

サブクエストもこなしながらプレイしてクリア時点のクエスト77%、トロフィー48%で、クリア時間は22時間26分でした。アクションゲームとしては十分なプレイ時間。「強くてニューゲーム」や無料DLCもありますので、1周した程度じゃ、まだまだこれからだと思っています。

150227_ドラゴンクエストヒーローズ_006

王道の物語
ストーリーはネタバレになるので詳しくは書きませんが、ドラゴンクエストらしい王道の物語。熱い場面や、ちょっと泣ける場面もあり楽しめました。

怒涛の大型モンスターラッシュ
序盤は弱いモンスターが多いので無双シリーズっぽさが濃いですが、ゲームを進めると大型モンスターが増えてきます。くどいくらいの大型モンスターラッシュで、大型モンスター狩りがアクションのポイントになる。狩りゲーのような印象も持った。

ボスバトルも多く、ボスの種類も十分だと感じた。北斗無双やガンダム無双にもボスバトルはありますが、そういうのとは違って、オーソドックスなアクションゲームのボスバトルという感じでした。この点は、かなり良かった。

150227_ドラゴンクエストヒーローズ_002

モンスターを配置して拠点を守るタワーディフェンス要素
拠点を守るタワーディフェンス要素が最後までミッションの中心でした。戦略性があり、モンスター配置を考えないで力押しクリアは不可能だと思った。

150227_ドラゴンクエストヒーローズ_004

歯応えのある絶妙な難易度
タワーディフェンス、大型モンスター狩り、ボスバトル、これらの要素が絡み合っているゲームですが絶妙な難易度でした。ギリギリでクリアできたミッションが多くて、最後まで緊張感をもってミッションをプレイできた。無双シリーズでは無いアクション要素と戦略性がとても良かったのですが、逆に言うとサクサク進む無双シリーズのようなもの期待している人は「コレジャナイ」となるかも。後半は難しかったので、ライトユーザーには壁になるかもしれない。レベル上げすれば大丈夫っぽいですが。

草刈りではないアクションバトル、モンスターコインを使った戦略性のあるタワーディフェンス。ベースのアクションは無双アクションとはいえ、無双シリーズとは一線を画すゲームでした。

150227_ドラゴンクエストヒーローズ_007

マイナス点
マイナス点は最初の感想と同じになりますが、淡泊なミッション。無双シリーズは同じ事の繰り返しとはいえ、ミッション毎にもう少し個性がありますが、ドラゴンクエストヒーローズは淡泊すぎるし、コピぺ感もある。ただ、本家無双だとミッションを細かく作り過ぎて「アレをやれ」「コレをやれ」と動きが制限される部分もあって面白くなかったりするので、細かく作り過ぎるのも良くない。

キャラクターの基本アクションが少ない。□□□という、いわゆるC4までというのは寂しい。

グラフィックはドラゴンクエストシリーズという区切りの中では良いですが、PS4のゲームとしては良くないですね。しかし、モンスターにしても元々のデザインの良さだったり思い入れもあるので、それが出て来て動くだけで特別な感動はある。

150227_ドラゴンクエストヒーローズ_005

強くてニューゲーム
クリア時の「強くてニューゲーム」に関する説明は、

レベル、経験値、ゴールド、装備品などのデータを引き継いでストーリーをはじめからやり直せます。
また、引き継ぎのボーナスとして全員がスキルポイントを50もらえます。


150227_ドラゴンクエストヒーローズ_001

補足すると、

主人公の選び直し可能。私は1周目アクトでしたが、2周目はメーアでまた新たな気持ちでプレイできます。2人の主人公選択システムと強くてニューゲームシステムの相性は最高。

武器と盾の店、オーブの店の品揃えも引き継ぎ。

拡張したモンスターコインの枠も引き継ぎ。しかし「たたかいのきろく」の仲間モンスターリストはリセット、討伐モンスターリストもリセットされている。

小さなメダルは引き継ぎ。

錬金のレシピと素材は引き継ぎ。気になったのは1周目63種・92%でクリアしたのに、引き継ぎは55種・80%になっていたこと。一部の素材は引き継がれないってことですかね。武器に関しても裏地図で入手した武器は引き継がないもよう。

ワールドマップの地図はリセット。FREEミッションも初級のみになっています。

サブクエストは全リセット。達成したクエストも受注できるクエストも初期状態になります。枠拡張など重要なクエストは1周目で達成しましょう。クリア後にもサブクエストが追加されています。

称号、モンスター討伐報告もリセット。手動で報告しないと報酬(小さなメダル)が貰えませんので、報告してから2周目をプレイしましょう。

ホイミストーンは枠も満たせる魔法も引き継ぎ。開放されるのは1周目と同じくラバナール奪還後。

プレイ時間もリセット。セーブデータに表示されているプレイ時間もリセットされます。

無料DLCもあるしやりこめる
既に無料DLCの配信が発表されています。

03/05 第1弾 闘技場バトル+サブストーリー・アリーナ&クリフト編
03/12 第2弾 魔剣士バトル+サブストーリー・ゼシカ&ヤンガス編
??/?? 第3弾 破壊と殺戮の神バトル+サブストーリー・テリー編
??/?? 第4弾 最大の魔獣バトル+サブストーリー・ビアンカ&フローラ編
??/?? 第5弾 大魔王バトル +サブストーリー・マーニャ編

こういった追加コンテンツがありますので、クリア後のやり込みもモチベーションが落ちずに楽しめる。1周した程度じゃ、ゲーム的にも気持ち的にもまだまだ全然終わりません。むしろ、1周してさらに気持ちが高まった。