史上最高レベルの圧倒的な発表でした「PlayStation E3 EXPERIENCE 2015 Press Conference」

本日10時から開催されたPlayStation® E3 EXPERIENCE 2015 Press Conference。E3史上最高と言うかゲームのカンファレンスにおいて、これ以上興奮した事ってあったかな?と思うほどの圧倒的な内容でした。

0:14:50 先陣を切る『人食いの大鷲トリコ』。
0:23:50 Guerrillaの新規IP『Horizon: Zero Dawn』とても素晴らしかった。
0:57:50 『ファイナルファンタジー7 リメイク』の歓声。
1:01:35 『シェンムー3』の歓声。
1:34:00 『アンチャーテッド4』トラブル。


・PS4にメディアプレーヤー機能が追加。MP3やH.264再生が可能。

●発表された全タイトルリスト
・『人食いの大鷲トリコ』(PS4)2016年発売予定。 
150616_PS4_002
・Guerrillaの新規IP『Horizon: Zero Dawn』(PS4)発表。
・『HITMAN』(PS4/PC)
・『ストリートファイターV』(PS4/PC)PS4版のベータ版が7月23日に配信。
・『No Man's Sky』(PS4)
・『dreams』
・『FIREWATCH』(PS4/PC)
・『Destiny: The Taken King』(PS4)9月15日に配信。
・『Assassin's Creed Syndicate』
・『WORLD OF FINAL FANTASY』(PS4/VITA) 
・『ファイナルファンタジー7 リメイク』(PS4)
150616_PS4_003
・『シェンムー3』(PS4/PC)
KICKSTARTERで資金集め。
150616_PS4_001
・『バットマン:アーカム・ナイト』(PS4/XboxOne)
・『Call of Duty: Black Ops III』
・『Disney Infinity 3.0』
・『Star Wars バトルフロント』
・『アンチャーテッド4』(PS4)

動画は、
PlayStation - Youtube

『人食いの大鷲トリコ』がPS4で2016年にリリース予定というスタートから、Guerrillaの新規IP『Horizon: Zero Dawn』が凄くてビックリしました。さらに幅広いジャンルの新規IPやヒットマン、スト5などサードのシリーズが紹介された後に『WORLD OF FINAL FANTASY』というFF新シリーズの後に『ファイナルファンタジー7 リメイク』さらには『シェンムー3』と長年望まれてきた2作が畳みかける発表。これらのタイトルは発表の噂がありましたが、毎年のように噂なり期待なりがあったタイトルなので、本当に来るのかなという疑わしいところでしたが、ついに夢が現実となった感じです。最後は『アンチャーテッド4』だったのですが、これがちょっとトラブルで残念な印象も。前にイベントでプレイした時もバグってましたね。でも再開後は流石のクオリティでした。

今回の発表だけを見ても良かったのですが、こういう勢いが感じられる発表だと他のサードも乗ってくるでしょうから、さらに勢いが出るんじゃないかと思います。特に『FF7』『シェンムーIII』という和ゲーの大作が動いたのは、日本のメーカーに与える影響も大きそうだ。

人食いの大鷲トリコ
トレーラーが公開されましたが上田文人氏らしい作品でした。



Horizon: Zero Dawn
話題性は『トリコ』『FF7』『シェンムー3』に敵いませんが、ゲーム的に一番印象が良かったのがこの作品。新規IPでこういうワクワクさせてくれるゲームを作っていただけるのは嬉しい。