北米で『J-Stars Victory VS +』がリリースされました

6/30に北米でPS4版『J-Stars Victory VS +』がリリースされました。

テキストは英語
テキストは日本語には対応していません。デフォルトは英語になります。
バージョン1.01のアップデートでポルトガル語に対応しています。

トロフィーも日本語には非対応で、英語/スペイン/ドイツ/イタリア/フランスになっています。

J-STARS Victory VS+ - PSN Trophy Leaders

150701_J-Stars Victory VS_Plus_001

声優は日本のアニメのまま日本語
テキストは英語ですが、キャラクターの声は日本のアニメと同じで日本語を喋っています。

戦闘中の音声も日本語ですので、戦闘中は日本のゲームをプレイしている感覚でもある。キャラクターの印象も日本のアニメそのままなので馴染みやすい。

150701_J-Stars Victory VS_Plus_002

+要素
日本で2014年3月19日にリリースされた『ジェイスターズ ビクトリーバーサス』に『+』がついたグレードアップ版で、ゲームバランス調整とARCADE MODEの追加があります。大きな変更点は無い感じ。

150701_J-Stars Victory VS_Plus_003

お祭りゲー
人気漫画のキャラクターが多数登場し、ワイワイと格闘するお祭りゲーム。ドラゴンボールと黒子のバスケが戦ったりするのはシュールでもあります。

150701_J-Stars Victory VS_Plus_005

150701_J-Stars Victory VS_Plus_006

評価はイマイチ
現時点のメタスコアは64点(12件)。ユーザースコアの7.3点は悪くない。ゲームとして評価すると低評価になるけど、キャラクター作品としては受け入れられているところもあると思う。『ジェイスターズ ビクトリーバーサス』と大差ないでしょうから、今更海外評価を気にする必要もないところですが。

PS4になってもグラフィックは旧世代感があります。

150701_J-Stars Victory VS_Plus_004

アマゾンでも買えます。