北米フリプの車サッカー『Rocket League』でGOAL!!!

7月の北米PS Plusのフリープレイタイトルにもなっている『Rocket League』。ワイワイ遊べるパーティーゲームとして面白いです。

車でサッカー
簡単に言うと車でサッカーするゲーム。
車を操作してボールをゴールに押し込めばいいという、チンパンジーでもわかりそうな単純なルール。

1vs1から4vs4まで選択できますが、標準は3vs3という事になっているみたいです。

150709_Rocket League_001

操作
R2 - アクセル
L2 - ブレーキ・バック
× - ジャンプ
- ブースト
- カメラがボールをロック
- パワースライド

パワースライドはサイドブレーキみたいな感じで、反転する時に使います。

150709_Rocket League_002

ゲームモード
PLAY ONLINE - オンライン対戦。
EXHIBITION - 1試合遊ぶモード。
SEASON - オフでがっつり遊べるシーズンモード。デフォルトは27週の戦いで上位4チームでプレイオフ。

新鮮さと遊びやすさもあって面白い
操作しやすくて、すぐにゲームに溶け込めました。小難しい事もありませんので、ただただ車でボールをゴールに押し込む事だけを考えて遊べる。

初めてのオンライン戦は熱かったです。3人対3人で5分間の試合。
開始わずか1分40秒で相手チームに3ゴール先取されて、先日の女子W杯決勝のような厳しい展開に。

150709_Rocket League_003

なんとか1点だけでも取ってみたいなと思って必死にボールに向かっていたら、狙ったわけじゃないけど偶然ゴールできました。2分37秒経過で残り2分23秒。

150709_Rocket League_004

残り32秒のところで、バウンドして跳ねたボールにジャンプで体当たりしたのが見事にゴールに吸い込まれて2-3に。

150709_Rocket League_005

さらに残り23秒でこぼれ球に突っ込んでハットトリック達成。追いつきました。

150709_Rocket League_006

そしてオーバータイム。
4点目になるかと思ったロングシュートが打てたのですが惜しくも枠を外れる。

150709_Rocket League_007

最後は自陣ゴール前で私が競り負けて決勝点を奪われた。1対1の競り合いかと思ったら、もう1台がブーストで突っ込んできて押し込まれちゃいました。

150709_Rocket League_008

プレイ動画



これがリリースと同時にフリープレイなのは嬉しいですね。

目立つ欠点は「酔いやすい」かもというところ。主に壁際ですね。車が飛んで視点もグルグルしますので酔いやすいかと思う。シンプルでゲームに繊細さは無さそうですので飽きやすいかもしれません。

PS4の北米タイトルで遊ぼう