『シェンムー3』Kickstarterビデオゲーム部門の記録を大幅に更新してGOAL!

E3のSCEカンファレンスで発表された『シェンムー3』のKickstarterによる資金集め。先ほど終了し、『Bloodstained』が記録していたKickstarterビデオゲーム部門の記録$5,545,992を大幅に更新する$6,333,295という結果でした。

Shenmue 3 by Ys Net - Kickstarter

150718_ShenmueIII_001

タイトル人数金額備考
Project Phoenix15,802$1,014,600由良浩明氏を中心に、植松伸夫氏ほか、日本や海外で大作タイトルに関わってきたスタッフが力を合わせ、マルチプラットフォームのRPGタイトルを制作するプロジェクト。
2013年8月12日~
Mighty No. 967,226$3,845,170稲船敬二氏の『ロックマン』を彷彿とさせるプロジェクト。
2013年9月1~
La-Mulana 25,200$266,670NIGOROが開発した、2Dスクロールアクションアドベンチャー『LA-MULANA』の正統続編。
2014年1月21日~
NightCry2,408$314,771河野一二三氏のホラーゲーム。『クロックタワー』の精神的続編。
2015年1月24日~
Bloodstained64,867$5,545,992五十嵐孝司氏の『悪魔城ドラキュラ』的な雰囲気を持つ2Dアクションゲーム。
2015年5月13日~
Shenmue 369,320$6,333,295鈴木裕氏の『シェンムー』シリーズ最新作。
2015年6月16日~ 

鈴木裕氏が代表取締役社長を務めるYS NETでも資金調達を行っているとの事ですので、今回の記録更新が後押しになりそうですね。

そして対応ハードはPS4/PCのみのままでしたので、SCEがコンシューマ独占にしたなら、それなりのお金が動きそうです。SCEワールドワイドスタジオのプレジデント吉田修平氏は「インディーサポート的なサードパーティーリレーションで色々な支援をすることになると理解しています」と述べています。インディーサポート的なサードパーティーリレーションとは立ち位置の話で、規模としてはAAA級の扱いになるのかなーとも思います。

E3での反響も凄かったし、海外の大手掲示板NeoGAFでもShenmue 3の話題で盛り上がっておりますし注目度はAAA級。中でもGameTrailersの反応は傑作でした。