『アルスラーン戦記×無双』の体験版が配信開始 オーソドックスな無双

9/24(木)より『アルスラーン戦記×無双』の体験版が配信されています。

アニメ 『アルスラーン戦記』無料開放中
アニメ 『アルスラーン戦記』の1話~24話までがGYAO!にて9/27(日)16:59まで無料開放されています。

アルスラーン戦記 特集 - 無料動画 GYAO![ギャオ]

私は原作をまったく知りませんでしたが、この無料開放キャンペーンで1話から24話まで一気に見ました。これにより迷いに迷った10/1は『アルスラーン戦記×無双』を購入しようと決めた。 『アルスラーン戦記』は小説と漫画もありますが『アルスラーン戦記×無双』はアニメ版とのコラボ企画とのこと。

無難な無双
体験版をプレイした感じは、無難な無双という印象。余計な事をやっていそうな不安もあったので、無難で良かったです。

150934_アルスラーン戦記×無双_001

ワンピース無双の移動アクションや北斗無双のQTEなど、アニメとのコラボ無双は原作の特色を出そうとして、いらない要素を入れてしまう怖さがあった。アルスラーン戦記×無双はマルダーンラッシュが特色になりますが、体験版で1回だけプレイする機会があった中では、煩わしい要素ではないと感じた。むしろ爽快感を得るためだけのフィーバー的存在なのかな。

150934_アルスラーン戦記×無双_003

無双向きなアニメ
マルダーンラッシュ以外はザ・無双という無難な出来。

過去には無双シリーズとしては少し無理がある題材もありましたが、アニメ『アルスラーン戦記』は軍勢vs軍勢で、一騎当千の武将がいたり、軍師の策略で爽快に勝利したり、王の人徳で有能な武将がついて来たりと、まんま三国志みたいな物語ですので、無双シリーズとは相性が良い。

150934_アルスラーン戦記×無双_007

強敵のシールドは煩わしい
強敵はシールドをまとっており、シールドが存在する間はほとんど怯まず、ダメージも与えられません。シールドを削りきると一定時間行動不能になり、その間のみダメージを与えられる。一定時間経過で、またシールドを張る。

この何度も繰り返すシールド削り作業、面白味もなにもない。強敵を強くしたいなら、もっと別の方法にしてほしかった。シールド削りは無駄に時間がかかる退屈な作業になる。ボスを硬くするだけという発想から脱却してほしい。

150934_アルスラーン戦記×無双_002

ゲームプレイとストーリーの融合は見事
体験版はオープニングミッションしかプレイできませんが、ゲームプレイとストーリーの融合は良かったです。見せるべきところはちゃんと見せて、それでいてゲームプレイを邪魔し過ぎない抑え方。

150934_アルスラーン戦記×無双_004

アニメ的なグラフィックの雰囲気は良いが平凡
トゥーンレンダリングによるアニメライクなグラフィックスで、アニメとのコラボ作品らしい雰囲気は良いです。プレイアブル時とのキャラとイベント時のキャラも違和感なく繋がる。

雰囲気は良いですが、このトゥーンレンダリングがPS4のゲームとして見て凄いかと言えば平凡でもある。特に気になったのジャギー。アニメ・漫画調の絵は、シンプルなだけに線が目立ちます。この作品はPS3とのマルチなので、技術的に高度な事は避けているのかもしれませんが、これからPS4でトゥーンレンダリングをやるなら、もう少しキレイな処理が求められる。

150934_アルスラーン戦記×無双_005

オブジェクトとか背景は粗いですね。トゥーンレンダリングのキャラクターが浮いてしまっているような違和感も覚える。

150934_アルスラーン戦記×無双_006

画的な迫力を求めすぎているのか、カメラが近くなる事があるのは少し気になった。この作品に限らず、無双シリーズはカメラオプションにこだわれば、もっと遊びやすくなると思った。

150934_アルスラーン戦記×無双_008

キャラの動きは軽快で気持ち良いし、オーソドックスな無双で好印象。今回は真・三國無双のスキンをアルスラーン戦記に変えただけの無双で良いと思っていましたので、期待通りの方向性ではあった。

体験版ではわからないボリュームとやり込み要素は懸念材料でもある。過去の版権物無双の1作目は、粗さや悪い部分も多々あった。アニメ 『アルスラーン戦記』は全25話で合戦が多いわけでもないので、全部再現+水増しステージを作ったとしてもボリューム的には無双シリーズとしては少なめになるのかと思っています。モードも「ストーリーモード」と「フリーモード」以外にやり込むようなモードも無いようですので、小さくまとまった作品になるのではないかと思っています。

個人的にはボリュームとやり込み要素はさほど求めていないので、買う決心は揺らぐことなし。体験版をプレイしてアクションの心地良さとゲームの遊びやすさを確認し、安心して買えるようになったなという感じです。

セールス的には苦戦か
COMG!TVゲーム予約ランキングで、10/1発売タイトルは『よるのないくに』が38ptsで独走。2位は『ウイニングイレブン2016』の18pts。それ以外は圏外で、この『アルスラーン戦記×無双』も15pts未満となる。現時点でのAmazon 売れ筋ランキングでも通常版が125位、TREASURE BOXが896位でした。

アナリストが「30万本以上の手堅いセールスが見込めそうです」と予想していたようですが、その五分の一も怪しい状況ではある。体験版で少しは盛り返してほしいところ。