北米版『SOMA』クリア 後半は緊張感と恐怖があった

北米版『SOMA』クリアしました。

クリアするとトロフィーコンプリート
トロフィーはストーリー関連のトロフィーのみで、クリアした時点で100%になりました。シルバー9個、ブロンズ1個で合計10個。

SOMA - PSN Trophy Leaders

150925_SOMA_003

クリアまで8時間ほどでした。海外レビューでは「短すぎると感じる人もいるかも」と書かれていましたが、クリアトロフィーの取得率は低いので、ボリュームが少ないという不満以前にクリアできていない人が大半かと思います。

後半は難所が増えた
前半は、敵と遭遇しても姿を見せてダッシュすれば大抵は抜けられましたが、後半はそういう単純な戦法が通用しない場面がいくつかあった。物陰に隠れてガタガタ震えてやり過ごす事もあり、ステルスの緊張感と敵に対する恐怖が倍増しました。

150925_SOMA_005

ゲームとしてはシンプルでした。ステルスのテクニックは、音を立てるか物陰に隠れるか。ギミック的な物もほとんどなく、シンプルなかくれんぼと鬼ごっこ。

深海が怖かった
前半同様に後半も神秘的な海中施設の探索はワクワクドキドキしました。特に深海で感じた孤独と不安は印象に残っています。

150925_SOMA_001

カックカク
不安定なフレームレートとプチフリーズのようなカックカクは前半以上に気になった。フリーズからのシャットダウンもあり、ゲームとして不安定だと思いました。

ゲーム開始時のロードとリトライ時のロードも長い。

意外と難しいパズル
パズルは良くも悪くも歯応えがあった。難しいというか、わかりにくい部分もあったので、よくわからないまま進めたりもした。海外レビューでも「ストレスが溜まる」とか言われていましたね。

『SOMA』海外レビュー - Choke Point

指示がないのは良い
このゲームはマップも無ければ次にどこへ行けばいいのかという指示もない。低く評価しているレビューでは「案内や指示がほぼ存在しない」「最低限の道標しかないため迷うかも」と書かれていましたが、個人的にはこれは良い点だと思った。右も左もわからない場所でヒントもないから歩き回るしかない。これが探索の面白さに繋がっていました。ゲームとしては不親切で、無駄に歩く時間が長くなるわけですが、探索ゲームならそれでいい。

150925_SOMA_004

首の無い死体があったりして、そういった部分は断面を塗りつぶすような規制が必要になりますが、なんとかローカライズしていただきたいゲーム。ストーリーが気になります。