フリープレイタイトルの『MouseCraft』基本ルールと感想

今月のPS Plusフリープレイタイトルである『MouseCraft』。ネズミをチーズまで導くパズルゲームです。

北米版
ゲーム内テキストとトロフィーは英語で、決定ボタンも×ボタンの北米版です。

『MouseCraft』は2015年7月に北米PS Plusのフリータイトルになっており、過去にも『Xeodrifter』や『TowerFall Ascension』など、北米でPS Plusのフリータイトルになったゲームをローカライズせずにそのまま日本のフリープレイタイトル+単品販売に持ってくる事は何度かありました。 

同じパターンで『The Swapper』も最初は英語のみでしたが、すぐに日本語に対応しました。『MouseCraft』は単品1,500円でも販売されていますが、「英語のみ」という記載がないので、もしかしたらローカライズされる予定があるのかもしれません。ストーリーやチュートリアルがテキストなので、英語版という表記なしに販売しているのは問題かと思う。

160205_MouseCraft_001

ゲームシステム
やる事はシンプルで、ネズミをチーズに導くルートを作るだけ。
ネズミが登れる段は1段まで。下りる時は3段までなら大丈夫。
ブロックはルートを作るためにも使えますが、敵のネズミロボットを押し潰して倒す効果もあります。

画面上部のブロックを選ぶ方向キーでブロックを選び、×ボタンで決定。
ブロックの配置左スティックでブロックを移動。
L1かR1でテトリスのように回転可能。
×ボタンで配置。
でブロック破壊モード
(爆弾が必要) 
ボタンを押すとブロック破壊モードになる。
最初からブロックが置かれている場合は、ブロック破壊モードで除去できます。
爆弾を使ってブロックを破壊するので、爆弾の所持数のみ破壊可能。 
ボタンでスタートブロックの配置が終わったらボタンでスタート。
ネズミが移動を始めます。 
ボタンを押しっぱなしにすると早送り。 
タッチパッドで時間停止ネズミが移動を開始してからブロックを置かないとクリアできない場合もある。
タッチパッドを押すとネズミの動きがストップした状態でブロックを置けます。
ボタンで1手やり直すボタンを押すと1つ前の手順に戻れます。いわゆる「UNDO」。

160205_MouseCraft_002

攻略
北米で2014年7月8日にリリースされたタイトルでありますので、Youtubeにも攻略動画が複数あります。Lives Unlimited氏がステージ10刻みでパーフェクトクリア動画をアップしているので、わかりやすいかと思います。マップ画面に戻れば、ステージに数字が割り振られているのでステージ番号がわかります。

160205_MouseCraft_003

ステージ1~10


ステージ11~20

ステージ21~30


ステージ31~40


ステージ41~50


ステージ51~60


ステージ61~70


ステージ71~80


無難な評価
メタスコアはPS4版もPC版も72点。パズルゲームとして、それなりに良く出来ている印象ですが、絶賛でも酷評でもない落ち着いた評価。

160205_MouseCraft_004

『MouseCraft』海外レビュー - Choke Point

実際にプレイしてみると、パズルのルールは良く出来ていて悪くはないですが、中毒性もあまり生まれない。直前に『The Witness』というパズルゲームをプレイしていますが、パズルを解いた時の気持ち良さや、仕掛けに気付いた時の「俺って天才なのでは」という錯覚に大きな差があると感じました。

慣れで対応できますが、少し操作性が悪いとは感じました。

ルール自体は複雑でもないパズルゲームなので、フリープレイタイトルとしては良いんじゃないかと思います。