PS4がスタンバイモードにならない不具合の対応

不具合の症状


 PS4をスタンバイモードにしようとしても、本体ランプが白点滅した状態が続き、オレンジにならずにスタンバイモードに移行していない。白点滅のまま操作をうけつけない。


 


不具合発生の確認


 「スタンバイモードにする」を選択した後、本来であればPS4本体のランプが白点灯→白点滅→オレンジに変化します。変化する時間はPS4の状態によって異なりますが、遅くとも30秒以内にはオレンジになりますので、1分経過しても白点滅のままだったら、この不具合が発生したとみて良いでしょう。


f:id:hamasukei:20140225172539j:plain


 


対応


1.本体の電源ボタンを押し続けて強制的に電源を切る。


2.再起動。


 


 PS4は、本体の電源ボタンを押し続ける事で、強制シャットダウンが可能です


 


単発発生か連続発生か


 この症状、たまーに単発で発生するだけのケースと連続で発生するケースがあるようです。たまーに単発で発生するだけの場合は、強制シャットダウン後に再起動し、その後は普通にスタンバイモードになれます。しかし、連続で発生する場合はスタンバイモードに入れなくなりますが、システムソフトウェアを再インストールする事でリフレッシュしてスタンバイモードに入れるようになります。


 


1.起動時に電源ボタンを7秒間押し続けてピッと音が鳴ったら離す。セーフモード起動されます。


2.セーフモードのメニューから「3.システムソフトウェアをアップデートする」を選択。


3.「3.インターネットを使ってアップデートする」を選択。アップデートファイルがダウンロードされ、その後にアップデートします。


f:id:hamasukei:20140225173520g:plain


 これは、あくまで連続発生を一時的に回避する手段にすぎませんので、同じように使用していれば、また同じ症状が発生します。


 


回避策


ユーザー側で予防できる可能性


 まずこの不具合、発生報告が多くないので、ましてや発生時の状況に関する詳細情報は皆無です。しかし「たまに」「突然」発生するということで、何か発生する原因となる要素があるかもしれません。発生しやすい状況がふんわりとでもわかれば、それを避けることで不具合の発生を回避できるかもしれない。しかし、現在のところ情報不足です。


 


 「設定」→「システム」から「声でPS4を操作する」のチェックを外すと安定しやすいとの情報あり。試してみて下さい。


 


HDDを換装しているなら標準HDDに戻す


 HDDを換装している場合は、標準HDDに戻しましょう。公式には「内蔵HDDは換装できます。」と書いてありますが「※全てのHDDの動作を保証するものではありません」とも書いてありますので、標準HDD以外は動作保証対象外です。もし換装したHDDに不具合の原因があったなら、サポートに初期不良で本体交換してもらっても意味がありません。標準HDDにおける使用で不具合が発生したのなら動作保証の範囲内での不具合ですので、サポートに連絡して交換対応してもらいましょう。


 


数ヶ月は様子を見て情報を見極める


 標準HDDでの使用に問題が無ければ、焦ってHDD換装をせずに3ヶ月~6ヶ月は様子を見たほうが良いと思います。この症状、11.17の時点で北米フォーラムに報告がされており、日本の掲示板等を見ても既に少なくとも6機種のHDD・SSHD・SSDで不具合が確認されています。複数の機種で発生している不具合ですので、別の機種に換装しても同じ事を繰り返す可能性も高い。どの機種にも数%の割合で発生するとしたら、売れている機種ほど報告が多いだけになりますので、数人が「この機種で不具合ない」と言ったとして、それが拡散されて大勢が購入したら、今度はその機種の不具合報告が多くなるだけという結果になりかねない。一度不具合に当たったのなら、冷静に数ヶ月は情報を見極めたほうが賢明です。標準HDDで問題がなければ事を急ぐ必要はありません。3ヶ月~6ヶ月様子を見てから、信頼が高そうなHDDに換装したり、システムソフトウェアのアップデートで改善されるのを待つ。


 


システムソフトウェアの安定を待つ


 まずスタンバイモード自体が北米ロンチギリギリで実装されたものです。不安定さが残るのも仕方ないところ。システムソフトウェアは、Ver1.51、1.52、1.61といったように+0.01のアップデートで細かい修正が何度かされています。スタンバイモードの不安定さに関しても、改善される可能性があります。しかし、いつ改善されるかは予測不能。早期にあっさり改善されるかもしれませんし、数年待っても変化ないかもしれません。ユーザーに出来ることは、不具合があったらサポートに連絡し、改善を促すことです。多くの報告があれば、SCEも重要度の高い事案と見るでしょう。メールでお問い合わせサポートフォーラムへの投稿が手軽。


 


スタンバイモードの状態は2タイプ


 不具合とは関係ありませんが、スタンバイモードには2つの状態があります。


 


 アップデータをダウンロードしている時などは消費電力が60W強あり、浅いスタンバイになっています。この状態で再起動するとクイック起動します。


 


 何もしていない状態だと消費電力が8Wほどで深いスタンバイになります。この状態で再起動するとPSロゴマークからの立ち上がりとなります。


 


 スタンバイモードからの起動が早かったり遅かったりするのは不具合ではありません。