高評価に納得の『ペルソナ5』最初の感想

『ペルソナ5』最初の感想。『4』から8年、『4 ザ・ゴールデン』から4年、延期やPS4とのマルチに変更などバタバタした印象もあったのですが、良いゲームになっていました。

評価の良さは思った通り
自分で数時間プレイして「これ絶対評価高くなるな」と思っていましたが、予想通りの高評価。

160915 ペルソナ5 001

ペルソナらしい演出と雰囲気、キャラクター、少し闇のあるストーリー、基本はシンプルでわかりやすいが弱点や交渉を絡めた戦闘などなどペルソナのナンバリング最新作として期待に応えた内容。

ストーリーや後半のゲームバランスによっては評価が変わってくる可能性もありますが、序盤の評価としては文句なしの高評価。

Twitterでも好評です。

ペルソナ5 - Twitter検索

ペルソナ本家のカッコ良さ
他作品で「ペルソナっぽい」と思ったりすることもありますが、実際に『ペルソナ5』を遊んでみると本家のカッコ良さは別格だと思いました。真似ではない独自のセンスで、スチャダラパーの『ゲームボーイズ』という歌にあった「フォロワーにはないインパクト」という感じです。このゲームの非常に大きな魅力の1つ。

シリーズとして洗練されている
ちゃんと育っているシリーズという印象。ペルソナらしさを持ちつつの正統進化。

チュートリアルの入れ方もわかりやすい。最初からチュートリアルをキツキツにしてしまうゲームもある中、このゲームは序盤に余裕を持たせて少しずつ教えてくれるのでわかりやすいです。そういう基本的な遊ばせ方も良くわかってらっしゃる。

戦闘の基本が「近接攻撃」「スキル(魔法)」「ガード」というコマンドRPGの王道。最近のゲームはゲージを増やし過ぎな印象で、それがわかり難さにも繋がっていますが、これはわかりやすいし、シンプルながら頭を使う戦闘になっていて面白い。

敵の弱点を突く、補助スキルで優位な状況を作る、回復の管理などなど、初めてコマンドRPGで感じた時の面白さが改めて『ペルソナ5』で感じられた。ナンバリング『5』となると戦闘システムも肥大化しそうなものですが、初めての人でもわかりやすいと思います。ストーリーやカッコ良い演出が目立ちますが、こういうベースがしっかりしているのが素晴らしいです。

エンカウントではカバーリングからの奇襲も重要で、これを決める爽快感も魅力。逆に先制攻撃されると、難易度ノーマルでも状態異常を喰らって何もできず死んだことが1回ありました。難しいとまではいかないですが、油断すると死ねる程度の緊張感はある難易度。難しければノーマルの下が2つあるので、難易度を下げれば良いかと思います。

PS3っぽさも残る
元々はPS3独占タイトルの予定でしたが、延期してPS4とのマルチになりました。ゲームの作りとしてはPS3っぽさも残ります。

グラフィック、背景が粗めです。各エリアが狭くて小分けになっているので、グラフィックの粗さもあってPS3っぽい。ただ、アニメチックなゲームの場合はいつも思いますが、背景にもフォトリアルの美しさが求められていないので、背景が粗くても、それほど気にならない。

160915 ペルソナ5 004

キャラクターはフォトリアルではないので、線がシャープだしキレイ。シャドウ(敵)は印象的な姿をしているので良いです。高精細なテクスチャでも印象には残らないモンスターデザインというのも多いですが、このゲームの敵は印象に残るし魅力的。

160915 ペルソナ5 005

戦闘後の演出がちょっと長めなところはテンポを悪くしている。これをキャンセルできないのは、裏でロードさせているからなのかな?もしアップデートでキャンセル可能になれば、さらに素晴らしいゲームになります。

160915 ペルソナ5 002

良くも悪くもペルソナらしいので、慣れていない人は戸惑うかもしれません。ゲーム全体のシステムとしては、少し変わったシステム。物語を淡々と進めるパートも多くて、それもペルソナ5の魅力なのですが、戦闘ベースのRPGをイメージしていると、なかなか戦闘パートに行けなくてもどかしく思うかもしれません。

背景のグラフィックや小分けのエリア、手動セーブの仕様などに古くささも感じますが、それらはさほどマイナスには感じない。

SHAREは不可
冒頭の10分くらいだけはSHARE可能ですが、それ以外は不可です。SHARE不可だという認識で良いでしょう。ネタバレに厳しいゲームで、事前に告知もありましたし、ルール違反の配信は削除対応されています。ストーリーや演出の魅力も大きいゲームなので、仕方ないかと思います。

160915 ペルソナ5 003

私もTwitterでSHAREできないのは寂しいですが、このゲームの学園生活のワクワク感を考えると厳しい規制も納得できる。最初に自分で体験しないと没入感が薄れてしまうので非常にもったいないと思いました。最初に他人のストーリーとして見てしまうと魅力が薄れてしまいます。

厳しいSHARE規制自体は、あまり好きではありませんが、このようなゲームで情報が漏れないように注意していただけるのは有難いです。発売前に公式が中身を見せすぎるゲームも珍しくないですのでね。このゲームは、ほぼ前情報0でプレイできているので全てが新鮮で面白い。

大満足のスタート
最初の感想としては大満足。ペルソナらしいペルソナなので、ファンが高評価しているのも納得。シリーズ物のセールスは前作の影響を受けやすいですが、ペルソナは『4』も『4 ザ・ゴールデン』も高評価です。

2008年7月10日 ペルソナ4(PS2) 初週192,812本
2012年6月14日 ペルソナ4 ザ・ゴールデン(VITA) 初週137,076本

そして、期待いっぱいのファンが掲げた高い期待のハードルを軽々飛び越えた感じの『5』もすごい。ナンバリングですが、ストーリーに直接の繋がりはないので新規でもプレイ可能ですし、チュートリアルも丁寧です。初週セールスも期待できるのではないでしょうか。

ペルソナ5 - PS4
アトラス
2016-09-15


テイルズ オブ ベルセリアも高評価でしたし、ペルソナ5も高評価。洋RPGとは違った方向性のJRPGらしい魅力があって良いです。