はじめての『ARK: Survival Evolved (北米版)』

f:id:Hamasukei:20161210163227j:plain

北米Storeで購入した『ARK: Survival Evolved』。放り出されるゲームですので、スタート直後のチュートリアル程度の解説。

石のピッケルとたいまつを作る

  • まずは石のピッケル(木材x2/わらx10/石x1)を作製するための素材集め。
  • R2ボタンで木を殴ると木材わらが入手できる。

    f:id:Hamasukei:20161210152808j:plain

  • 落ちている小さな石に近づいてボタンを押すとを入手できる。
  • 木材x2、わらx10、石x1を入手したらボタンでインベントリ画面を開く。
  • インベントリ画面左上あたりの「クラフトテーブル」で×ボタン(R1ボタンでも切り替え可能)→「エングラム:石のピッケル」で×ボタンを押すと選択状態になる。選択状態にして下にある「アイテム作製」を選択。

    f:id:Hamasukei:20161210155057g:plain

  • 作製した石のピッケルをアイテムスロットに入れるには、石のピッケルにカーソルを合わせて×ボタンを押して選択状態にする。その状態でアイテムスロットの空欄にカーソルを合わせて×ボタンを押す。これが移動のさせ方の基本操作。
  • アイテムスロットにはショートカットボタンが設定されており、左上に入っている場合はインベントリを閉じて方向キー左で装備。

石のピッケルの他にたいまつ(火打石x1/石x1/木材x1)も作製可能。火打石の入手は、石のピッケルで大きな岩を攻撃。ちなみに石の斧で大きな岩を攻撃するとを入手しやすい。同じオブジェクトを攻撃しても石のピッケルと石の斧では違う物が入手しやすいという特性がある。たいまつは夜の必需品です。

レベルが上がったら

  • ゲームを開始して早々にレベルアップのお知らせがくると思いますので、ボタンでインベントリ画面を開く。
  • インベントリ画面右下の「体力」~「作製速度」までの10項目の左に+マークが出ているので、上昇させたい項目を選んで×ボタン。

    f:id:Hamasukei:20161210155537g:plain

  • レベルが上がるとエングラムポイントが入手できるので、習得したいエングラムを選択。エングラムはクラフトのスキルというか設計図というか、新たなクラフトができるようになるものです。最初に石の斧を習得しましょう。木を攻撃した時に石のピッケルはわらを入手しやすく、石の斧は木材を入手しやすい。この使い分けで欲しい素材を入手します。

食料の確保

  • 地面に生えている植物に向かってボタンを押すとベリーが採取できる。いろんな植物に向かってボタンを押してみれば、どういった植物からベリーが採取できるかわかるはずです。植物からは繊維も入手でき、これも重要ですので大量に採取しましょう

    f:id:Hamasukei:20161210121235j:plain

  • ベリーを食べる時は、インベントリ画面でR2(使用)を押しても良いですし、アイテムスロットに入れてショートカットボタンで使用しても良い。
  • 黒いナルコベリーは食べないようにしましょう。
  • 食料の他に水という要素もありますが、これは水場に入ると自動で100%になりますし、エングラムで皮袋(6EP)を作製すれば持ち歩ける。

夜を迎える

  • 夜は真っ暗になりますので、たいまつ(火打石x1/石x1/木材x1)を持って移動。最初の夜は移動しながらベリー繊維を拾いまくるのが良いかと思います。ボタンを連打しながら植物のあるところを移動して、ひたすら集める。

    f:id:Hamasukei:20161210163500j:plain

  • さらにレベルが上がると思いますので、武器の(木材x8/火打石x2/繊維x12)、装備品の布のズボン(繊維x50)、布のシャツ(繊維x40)のエングラムを習得。槍があればドードー(鳥)など弱い生物を倒して生肉を入手できます。倒した生物の死体に対して石のピッケルで攻撃すると生肉、石の斧で攻撃するとを入手しやすい。

わらの家を造る

  • 家造りに必要なエングラムを習得。
家の基礎(わらの土台/わらの壁)
  • わらの土台(3EP/わらx20/木材x6/繊維x15)を平地に3x3マスや3x4マスぐらいで並べて設置。その周りにわらの壁(3EP/わらx10/木材x2/繊維x7)を2段設置するという具合。
  • アイテムスロットにセットしてショートカットボタンを押すと設置場所を決める状態になりますので、R2で配置。

    f:id:Hamasukei:20161210160130j:plain

ドアと天井(わらの屋根/わらのドア枠/わらのドア)
  • わらの屋根わらのドア枠わらのドアも習得して作製と設置。わらのドア枠とわらのドアはセットで1ブロック分。

    f:id:Hamasukei:20161210161128j:plain

室内に配置(収納ボックス/革の寝袋/たき火)
  • 家造りをしているとレベルが上がるので収納ボックス(6EP/木材x25/わらx20/繊維x10)を習得しておきたい。家の中に収納ボックスを設置して、重たい素材を入れておきましょう。
  • 革の寝袋(3EP/皮x25/繊維x15)を作製すればリスポーン地点として設定できます。は生物を倒して死体を石の斧で攻撃して剥ぎ取ると入手しやすい。革の寝袋は1回しか効果がないので、皮の寝袋を習得した後にシンプルなベッドを習得→作製する方が良いかもしれません。シンプルなベッドは何回でも使える。シンプルなベッドを習得する条件として、皮の寝袋の習得が必要。
  • たき火(3EP/わらx12/火打石x1/石x16/木材x2)があると生肉が焼けます。たき火に火をつけるため、設置したたき火に向かってボタン。インベントリ画面中央に3つのスロットが出現するので、そこに木材わらを入れる。全て投入すると無駄になるので、移動させる前にボタンを押せば1個だけ分離、ボタンを押せば半分分離する。分離した木材わら×ボタンで選択状態にして、中央のスロットで×ボタンを押せば移動完了。「火をつける」を選択すると点火。生肉をたき火のスロットに移動させれば、火がついて一定時間経過後にこんがり肉になる。たき火スロット側で×ボタンを押して選択状態にし、左側の所持アイテム欄(どこでもいい)で×を押せば所持アイテムに移動する。

    f:id:Hamasukei:20161210161034g:plain

 

採取の基本とわらの家造りまでのPS4版基本操作でした。基本操作を覚えてからの詳しい情報はWikiを見れば良いかと思います。

ARK_Survival_Evolved Wiki*

 

ブロードキャスト配信や実況動画も参考になります。

 

私は、わらの家を作った要領で木の家を造っています。木の家を造る過程でレベルが上がっていきますので、他のエングラムを習得できている。