『ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期』 第2章をクリアしての感想

f:id:Hamasukei:20170112230542j:plain

本日、2017年1月12日(木)発売『ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期』の第2章までクリアしました。

ストーリー展開が面白い

第2章までですが、驚きの連続でストーリー展開には大満足ですし、キャラクターにも魅力を感じています。前情報一切なしで自分でプレイしないともったいないですね。さすが成熟した実力を感じる作り。

 

キャラクターがぶっ飛んでいたり、トリックに無理や無茶があるので、普通のミステリーを見るような目だとツッコミどころもありますが、こういうぶっ飛んだところも魅力だと思っています。

 

残酷さや下ネタも多数あるので、苦手な人は苦手かもしれない。このシリーズで今更言うことでもないかもしれませんが、それでも過激さが増しているんじゃないですかね。シリーズ3ということで、今まで以上のインパクトを狙っている感じはします。それに素直に驚くか、「やりすぎ」「狙いすぎ」と少し引いてしまうかの反応の差はあるかもしれない。

システムが増えた

体験版の感想の時に新システムが増えてチュートリアルが多かったと書きましたが、本編は思っていた以上に多かったです。これは賛否両論かと思います。個人的にも良いと思えるところ悪いと思えるところがあります。

 

軸としてノンストップ議論がありますが、音ゲーみたいなミニゲームとかドライブゲームとか、このゲームの魅力からは少し外れてしまっていると感じました。シリーズ新作で新システムを入れようという気概は好印象ですが、面白さには繋がっていないと感じるものもいくつかあります。

 

学級裁判が長いので、ノンストップ議論以外のシステムを多数取り入れて単調さを感じさせないようになっているのは伝わります。

 

ミニゲームの事もそうですが、過去作に比べて少しアクション性が増したように感じました。コトダマを撃つときの狙いも少し難しくなっている印象。

1つの章で4時間~4時間30分くらい

1つの章をクリアするのに4時間~4時間30分くらいだと思います。人が減っていく分、会話時間が減って後半の章は少し短くなったりするかもしれませんが、ボリューム的には問題なさそうです。

 

システム的には力が入っているけど、力の入れ方を間違えた感もあります。怒涛の新システムですが、正直「入れない方が良かったんじゃないかな」と思うところもあり。とはいえ、ストレスや障害になるほどではないので大きなマイナスではありません。長い学級裁判のちょっとしたアクセントとして受け止めたい。

 

とにかく続きと結末が気になってしょうがない状態。一番期待していたこの面白さがしっかりあるので満足。

 

ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期 - PS4

ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期 - PS4