読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本版と北売版のソフトの価格差

f:id:Hamasukei:20170401185153j:plain

日本版と北米版のソフトの価格差について軽く調べてみました。

 

  • 日本と北米でリリースされているタイトル
  • 発売日が新しい順に30タイトルを抜粋
  • ダウンロード専用かどうかは日本版基準
  • ダウンロード版の価格

リストの1番右にある$1あたり何円になるかという数字が低いほど、日本版のほうがお買い得。現在のドル円相場が111.3円ですので、16位の『Ys Origin(イース・オリジン)』から上は日本版のほうがお買い得ということです。

 

タイトル(日本版が安い順)日本版北米版$1=円
Kromaia Ω 1,999円 $29.99 【DL専用】66.6円
アサシン クリード エツィオコレクション 5,508円 $59.99 【DL/BD】91.8円
Momodora: 月下のレクイエム 980円 $9.99

【DL専用】98円

Fruit Ninja VR 1,480円 $14.99 【DL専用】98.7円
Semispheres 990円 $9.99 【DL専用】99円
88 Heroes 1,499円 $14.99 【DL専用】100円
宇宙戦士ガラクZ 1,999円 $19.99 【DL専用】100円
Darknet(ダークネット) 1,499円 $14.99 【DL専用】100円
ホロボール 1,499円 $14.99 【DL専用】100円
The Brookhaven Experiment 1,999円 $19.99 【DL専用】100円
アケアカNEOGEO 戦国伝承 823円 $7.99 【DL専用】103円
アケアカNEOGEO NAM-1975 823円 $7.99 【DL専用】103円
アケアカNEOGEO ビッグトーナメントゴルフ 823円 $7.99 【DL専用】103円
WWE 2K17 (英語版) 6,264円 $59.99 【DL専用】104.4円
MLB THE SHOW 17 (英語版) 6,372円 $59.99 【DL専用】106.2円

Ys Origin(イース・オリジン)

2,200円 $19.99 【DL専用】110円
アンアーシング・マーズ 1,680円 $14.99 【DL専用】112円
DEXED 1,130円 $9.99 【DL専用】113.1円
The Treasures of Montezuma 4 573円 $4.99 【DL専用】114.8円
バットマン:リターン・トゥ・アーカム 5,918円 $49.99 【DL/BD】118.3円
How We Soar 2,399円 $19.99 【DL専用】120円
DEUS EX: MANKIND DIVIDED 7,344円 $59.99 【DL/BD】122円
Horizon Zero Dawn 7,452円 $59.99 【DL/BD】124.2円
Blue Rider 1,280円 $9.99 【DL専用】128.1円
Ride2(ライド2) 7,980円 $59.99 【DL/BD】133円
ゴーストリコン ワイルドランズ 8,100円 $59.99 【DL/BD】135円
ファーミングシミュレーター 17 6,800円 $49.99 【DL/BD】136.0円
NieR:Automata 8,424円 $59.99 【DL/BD】140.4円
KINGDOM HEARTS - HD 1.5+2.5 ReMIX - 7,344円 $49.99 【DL/BD】146.9円
WRC6 FIA ワールドラリーチャンピオンシップ 7,980円 $49.99 【DL/BD】159.6円

 

DL専用タイトルは北米版と同等、パッケージ版もリリースされているタイトルは北米版より高めになるというわかりやすい結果になりました。

 

メジャータイトルはパッケージ版もリリースされることが多いですので、スタンダード版は$59.99が上限となっている北米に比べて、8,000円前後が普通にある日本は「高い」という印象がありました。この印象は変わらずですが、ダウンロード専用タイトルは単純にドル円相場に置き換えた場合、日本のほうが安くて普通なんだなというところは新たな発見。ふんわりと「価格設定を頑張っているなぁ」と感じてはいましたが、こうやって見てみると全体的に安い。米ドル/円の動きに影響されるところではありますが、1$=100円前後で値付けがされていますね。1$=111.3円という現在の相場で見ると日本版が安いことになる。

 

日本におけるダウンロード&パッケージ版の価格の高さから「おま値(お前の国にも売ってやる、ただし割高な値段で)」に似たような感覚もありましたが、ダウンロード専用タイトルを見ると北米と同等で、現在のドル円相場で見ると日本のほうが安い。

 

でも$59.99が当たり前の北米は羨ましいですね。日本で5,999円が当たり前だったら……というむなしい妄想もしてしまいます。しばらくは大きな変化はないでしょうけど、いずれそのうちソフトの価格に対する何らかの変化があればいいなと思います。

 

Outlast Trinity (輸入版:北米)

Outlast Trinity (輸入版:北米)