VR釣りゲー『Fishing Master (北米版)』

f:id:Hamasukei:20171025172634j:plain

待望していたPSVRの釣りゲーが北米PS Storeでリリースされましたのでプレイしてみました。

基本操作

Moveモーションコントローラー1本持ちのゲームです。

 

キャスト(投げ方)はTボタンを押した状態でMoveを振りかぶり、前に倒しながらTボタンを離す。これは直感的にできる操作。遠くに投げる必要はないので、手首を軽く返す程度。

 

魚がヒットしたらMoveアイコンが表示されますので、それを見て指定された方向にMoveを引っ張る。「左」「後ろ」「右」の3パターンのみだと思います。

 

魚との攻防は、魚が進む方向と逆方向に竿を倒すと青のゲージが溜まり、その状態を維持していると魚にダメージが当たる。

f:id:Hamasukei:20171025155030g:plain

しかし、引っ張りすぎると青いゲージがMAXを超えて赤くなる。赤い状態が続くとライン(糸)が切れてしまう。魚が進む方向に竿を倒してゲージを減少させるか、緊急時はTボタンを離して糸を緩める。糸を緩めればゲージは確実に減少しますが、魚が遠くに逃げます。

この竿の引き方が、このゲームで求められるテクニック。青いゲージをギリギリで維持できるようになるとポンポン釣れます。

 

魚にダメージを与えて体力を0にするとピヨる。その状態でTボタンを押し続ければリールを巻きます。一定時間で魚の体力が回復するので、再び竿を引いてダメージを与える。

f:id:Hamasukei:20171025155751g:plain

 

リールを巻いて魚を近づけ、釣り上げられるポイントに来るとMoveアイコンが表示されますので、釣り竿を引っ張るように動かす。

 

最初はゲーム的なアイコンや数字の表示が多くて「ゲームっぽすぎる」と思いましたが、魚の動きを見て竿をコントロールするのが面白い。

3つのロケーション

3つのロケーションがあり、さらに各ロケーションに3つの時間・天気があります。最初に行けるのは1ヵ所だけですが、ミッションをクリアしていくとアンロックされる。

f:id:Hamasukei:20171025160123j:plain

夜、雨、雪など、時間と天候の変化だけでも雰囲気がガラッと変わる。

f:id:Hamasukei:20171025161031j:plain

 

ミッションは「魚を5匹釣れ」「三ツ星の魚を3匹釣れ」「この魚を釣れ」など。

ミッションを達成したら自分でキャビンに戻り、報酬を受け取る。報酬はコイン、ルアー、竿、リール、ラインなど。高性能な装備を集めて魚を釣りやすくする要素も面白いです。魚を釣るだけでなく、装備強化の楽しさもある。

f:id:Hamasukei:20171025160450j:plain

メインミッションの他にサブミッションみたいなのもあります。「80cm以上の魚を5匹釣れ」とか累計記録で達成され、コインが貰える。

f:id:Hamasukei:20171025161206j:plain

素敵なアクアリウムモード

船にあるダイビング用品をクリックすると、アクアリウムモードになり、海中で魚を眺めることができる。

f:id:Hamasukei:20171025160720j:plain

ちょっと潜っただけですが、魚がいっぱいいました。

f:id:Hamasukei:20171025160817j:plain

釣り

PSVRで初めて体験した釣りゲームとして、なかなか面白い。アイコンや数字の画面表示が多かったり、釣のシステムもゲームっぽすぎて雰囲気が削がれるところはありますが、アイコンや数字のおかげでゲームとしてのわかりやすさもある。シミュレーター系ではなくて、ゲームとしての釣りという感じ。

 

ひたすら釣りをするゲームですので、ある程度の操作に慣れると同じことの繰り返しではありますが、ミッションを進めたり、装備を集めたり、いろんな魚を釣って図鑑を埋めていったり、ゲームを進めるモチベーションとなる要素がしっかりある。 

 

日本語には対応していませんが、楽しく遊べるゲームなので、日本版も出てほしいです。