『デッドライジング4 (北米版)』をプレイしてみました

f:id:Hamasukei:20171205202903j:plain

日本では12月7日(木)、北米では12月5日(火)にリリースのPS4版『デッドライジング4』をプレイしました。

カプコンヒーローズモード

新モード『カプコンヒーローズモード』を最初にプレイしました。

 

カプコンスターを集めるたびに新しいカプコンヒーローのコスチュームがアンロックされる。カプコンヒーローのコスチュームを着ると、そのヒーローの能力が使用可能になる。コスチュームを着ていられる制限時間は5分。時間切れになるとフランクの姿に戻る。各地に配置してあるアーケードマシンでコスチュームを着ることができる。

f:id:Hamasukei:20171205201307j:plain

 

ちょっとしたアクションモードかと思いきや、ストーリーは通常のストーリーモードと同じみたいです。ストーリーモード未クリアなら、いきなり『カプコンヒーローズモード』でストーリーも楽しむことができる。……が、個人的には、ちょこっとビジュアルとスキルムーブを見て「もういいや」となった。

f:id:Hamasukei:20171205201421j:plain

 

カプコンヒーローの攻撃に爽快感が感じられなかった。特に打撃系は手応えが無いし地味だし強くないし、多数のゾンビとの戦闘が楽しくなかった。各ヒーローの攻撃パターンも多くないので単調さも感じる。もしかしたら後半にアンロックされるカプコンヒーローは爽快かもしれないけど、とりあえず通常のストーリーをプレイしたくなりました。

もう1つは強化・探索要素に乏しい。フランクも武器と能力が固定になり、クラフトやスキルシステムはありません。落ちているのは回復アイテムのみなので探索する楽しさがない。カプコンヒーローは個別にチャレンジミッションみたいなのが2つあり、1つクリアでスキルムーブ獲得、2つクリアで別バージョンのコスチューム獲得。レベルを上げてもヘルスとスタミナがアップするだけなので強化は楽しみにくい。

 

あくまでクリアした人向けのちょっとしたオマケモードという印象。ビジュアルとスキルムーブは面白いので、通常のストーリーモードに組み込んでくれれば素晴らしかったと思う。気分転換にちょっとカプコンヒーローを使ってみたいという面白さはある。

f:id:Hamasukei:20171205201621j:plain

かなり楽しめている通常のストーリーモード

デッドラインジングはナンバリングが出るたびに評価を落としているシリーズではあります。

f:id:Hamasukei:20171205190945j:plain

『4』の評価が低いのは知っていましたが、意外と楽しめている。ユーザー評価が低いのは納得で、主人公であるフランクのキャラが崩壊してしまって魅力がない。開発側が悪ノリしてしまった感じか。

f:id:Hamasukei:20171205201719j:plain

「サイコ」がいなくなったのも不満点で、デッドライジングらしさが失われたところでもある。かわりに「マニアック」という敵がいますが、サイコに比べるとキャラも演出も弱い。

時間制限はなくなって、ゆっくり探索できるようになったのですが、ストーリーもキャラクターも薄味になった印象。個性付けされたキャラクターじゃなくてモブキャラばかりというか。

未完でもあったようです。DLC「Frank Rising」が完結編。これはDLC全部入りのPS4版には含まれている。

 

バグの多さ、マルチプレイモードの仕様変更、やや旧世代感を感じるグラフィックも不評ポイントでした。

 

無双系のアクションゲームとしては面白い。今作は時間制限がなくなったので、のんびりと探索できて武器を物色するのが楽しい。衣装も豊富で衣装チェンジも面白いです。ゾンビをド派手に倒しまくって写真も撮ってレベルが上がってスキル強化できるのもゲームプレイのモチベーションになります。レベルが上がりやすいのでゾンビと戯れながら探索しているとサクサクとレベルが上がる。素敵なゾンビパラダイスです。

f:id:Hamasukei:20171205201947j:plain

 

システムがシンプルになりました。飲食物は何を取っても「回復アイテム」としてまとめられる。インベントリは投擲/近接/遠距離/の3タイプに分かれている。わかりやすいけど投擲以外は投げられなくなったので面白味が少し減った。方向キーの左/上/右を長押しすると、それぞれのインベントリを開く。下は回復アイテムの使用。Steamのレビューでは不評が目立ちますが、個人的にはプレイしやすくて好きです。

 

時間制限なし、システムがシンプル化、遊びやすくなっていると思う。難易度も低めです。ノーマルでプレイしていますが、イージーくらいの感覚。サバイバル感や緊張感は無いですけど、まったりゾンビ退治と探索が楽しい。

f:id:Hamasukei:20171205202254j:plain

 

『1』や『2』に思い入れがあるほど『4』は受け入れ難いかもしれない。ユーザー評価が低いのも納得できる。逆に『1』や『2』が合わなかったり未プレイなら、過去作から変化した『4』の魅力を受け入れやすいんじゃないかなとも思う。

 

ドラマ性は薄まったと思いますが、武器を物色しながらゾンビをド派手に倒し、鍵や設計図の入手を目的として探索し、レベルが上がってスキルをアンロックして少しずつ強くなっていく過程を頼めています。評価が低めだったから期待していなかったこともあり、意外な当たりだった。