『36 Fragments of Midnight (北米版)』プラチナトロフィー攻略

f:id:Hamasukei:20171228112558j:plain

北米PS Storeで2017年12月19日にリリースされた『36 Fragments of Midnight (北米版)』($2.99)のプラチナトロフィー攻略。

 

所要時間:1時間未満
難易度:VERY EASY

 

下記7つの要項をこなせばプラチナトロフィー獲得。

 

  1. フラグメンツを1個取ってから死ぬ。
  2. レーザーで死ぬ。
  3. スパイク(針)で死ぬ。
  4. 丸鋸で死ぬ。
  5. フラグメンツを35個取ってから死ぬ。
  6. フラグメンツを36個取ってから死ぬ。
  7. 6分以内にフラグメンツを36個取ってゴールする。

初回プレイから「6分以内にフラグメンツを36個取ってゴールする」を狙ってプレイして良いです。慣れるまでは何回も死ぬので、他のトロフィーは自然と獲得できます。

 

最初の30分は操作に慣れるためのプレイとして割り切りましょう。このゲームのマップはランダム生成ですが、多くないパターンの組み合わせなので、各パターンに慣れたら楽勝です。難所はありません。死ぬときはケアレスミスのみ。最初は、1段ジャンプで到達できる足場に2段ジャンプをしようとして死ぬことが多かったです。

f:id:Hamasukei:20171228113036g:plain

 

最難関のトロフィーは「6分以内にフラグメンツを36個取ってゴールする。」ですが、プラチナトロフィー獲得率の高さからもわかるようにシビアではありません。同じ場所をウロウロしなければ焦らずとも5分台でゴールできる。慣れたら4分台。

 

マップは6段になっており、各段に6個のフラグメンツがあります。各段の幅は同じです。

マップはランダム生成ですので下記マップが攻略に使えるわけではありません。6段あってフラグメンツが各6個、各段の幅は同じという仕様を理解しておくことが大事。

自分が何段目にいるのか、段を移動する穴はどこにあるのか、ゴール(スタート位置)はどこなのか、ということをプレイ中に把握しておく必要がある。それがわかっていないと同じ場所をウロウロしてしまって6分未満は無理ですし、せっかく36個集めてもゴール(スタート位置)がわからずタイムロスをしてしまう。

1段6個ですので、各段のフラグメンツを取り逃さずに進めていけば、6→12→18と、6の倍数で完了した段の数もわかる。

f:id:Hamasukei:20171228101212g:plain

1マス=1フラグメンツの計36マスで構成されているマップ。マップの基本構造を理解していれば少し有利。

 

プレイ開始時は「かなり難しいんじゃ……」と思いましたが、30分プレイして自分の死にパターンを覚えて改善したら簡単でした。 「6分以内にフラグメンツを36個取ってゴールする。」を獲得後に「フラグメンツを36個取ってから死ぬ。」「フラグメンツを35個取ってから死ぬ。」はノーミスで獲得できました。

 

$2.99でプラチナトロフィー獲得までの所要時間は1時間未満。アクションゲームのスキルは、それなりに必要。初めてフラグメンツを30個以上獲得した時などは、ほど良い緊張感が楽しめたし、最初は死にまくっていたのが嘘のように死ななくなって上達も実感できる。低価格ゲームとして優良。