3月8日から『FORTNITE(フォートナイト)』が国内配信

f:id:Hamasukei:20180307101155j:plain

現状、世界一の人気ゲームと言っても過言ではない『FORTNITE(フォートナイト)』が2018年3月8日から国内配信されることになりました。

 

日本での配信が3月8日に決定。フォートナイト日本公式Twitterによると、基本的には同一ビルドとのことで、海外版にも日本語が追加されるようです。

元々のメインモードである「Save the World(世界を救え)」も年内の実装を目指しているようですが、翻訳の都合上で先にバトルロイヤルを解放したともツイートしております。あと「急いで翻訳したので、v3.2の日本語は多少温かい目で見ていただけますと!」とも。

担当の方が力を入れているのを感じます。

北米PSNアカウントを使用しているプレイヤーのサポートまで頑張っているとのこと。日本Storeで販売するだけ、では終わらず。熱を感じられるのは嬉しい。

 

おそらく3月8日の昼頃、日本のPS Storeに並ぶかと思います。

海外での圧倒的人気

『FORTNITE(フォートナイト)』リリース時は、さほど目立つゲームではなかったのですが、2017年9月26日に実装された「BattleRoyale」で大ブレイクしました。1人になるまで殺し合うモードですね。

 

映画『バトル・ロワイアル』らの影響もあってか、「ロワイアル」「ロワイヤル」と呼ばれることも多いですが、公式には「フォートナイト バトルロイヤル」。

同時接続数340万人

2/9にFortnite公式Twitterが同時接続数340万人と発表しました。メーカーが公式発表した同時接続数としては世界一かと思います。

Twitch視聴者数1位

本日早朝時点、Twitchの視聴者数ランキングでも1位でした。しかも2位以下を大きく離しています。

 

  1. Fortnite 160,200人
  2. League of Legends 126,761人
  3. Hearthstone 51,718人
  4. Counter-Strike: Global Offensive 43,976人
  5. PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS 42,948人
  6. H1Z1 31,126人

f:id:Hamasukei:20180307091916j:plain

 

1/26に国内の大物である『モンスターハンター:ワールド』が発売されて、3/8に世界の大物である『FORTNITE(フォートナイト)』が国内配信という激動の2018年。

 

気になるのは日本での盛り上がり。上記Twitchの視聴者数ランキングのタイトルを見ても、実際のところ日本とは温度差がある。そんな中、『FORTNITE(フォートナイト)』がPS4で無料配信。しかもPS Plus加入も不要なうえにCERO:Cなので誰でもダウンロード可能。となると軽い気持ちでダウンロードする人も含めて100万人規模の国内プレイヤーも想定できるのかなと思います。

個人的には競技としてのゲームに大きな興味はないですが、日本でのeSportsの展開は気になっています。この世界トップのゲームを日本のPS4ユーザーがプレイしてどんな反応を見せるか気になるところ。私は『北斗が如く』をやりますが、『FORTNITE(フォートナイト)』のTwitterや動画配信での反応は楽しみ。

このジャンル、水面下ではいろんなメーカーが準備しているんじゃないかと思います。『FORTNITE(フォートナイト)』の日本での反応、気になっているメーカーも多いかもしれない。