『Skyrim VR』バージョン1.04の変更点

f:id:Hamasukei:20180627235127j:plain

個人的に最高のPSVRゲームである『Skyrim VR』。2018年6月27日にアップデートがあり、PS4 Proでの画質向上やMove操作の調整などの変更がありました。

パッチノート 1.04

  • Added a new main menu experience
  • Globally improved visual fidelity, particularly on PS4 Pro
  • Increased the maximum value for the height offset slider
  • Various bugfixes
  • Changes when using PS Move controllers:
    ・In direct movement, changed the secondary X button to move the player backwards.
    ・Added a new option, enabled by default, to "Show Hands When Sheathed"
    ・Sheath/unsheath has been moved to hold secondary O.
    ・Adjusted angle for spell targeting to be more comfortable
    ・The existing swimming has been moved to a new option for “Realistic Swimming”. Swimming by default now uses Direct Movement style controls
    ・Added option for HMD-relative direct movement instead of controller-relative direct movement.
    ・Added a new option for “Realistic Bow Aiming” which uses both PS Move controllers to aim
    ・Players can now point at map markers and get information on them in local map mode
チュートリアルが追加

基本操作のチュートリアルが追加されています。これは素晴らしい。

 

このゲームの一番最初の感想で、海外ゲームメディアの人間ですら操作オプションに気付いていない事を問題視していましたが、チュートリアルが追加された事で、誰でも操作オプションに気付けて選べるようになった。
操作方法を選ぶ際に「快適度」として、酔いやすさを表示しているのも気が利いている。

f:id:Hamasukei:20180627224752j:plain

PS4 Proでの画質向上

公式Twitterによると「PS4 Proにおける視覚的な忠実度の向上」とのことです。前のバージョンがどれぐらいだったか覚えていないので何とも言えないところですが、文字が読みやすくなっている気がした。ボヤけが軽減された感じ。

目線の高さを幅広く設定できるようになった

オプションの「高さ」が幅広く設定できるようになりました。

 

目線の高さが大きく変わりますので、低身長キャラにも高身長キャラにもなりきれる。

f:id:Hamasukei:20180627230000j:plain

Move【左】の×ボタンで後退

従来の後退操作はMoveを後方に倒しながらMove【左】のMボタンでした。これが×ボタンを押すだけで後退するようになった。
これに合わせて、従来はMove【左】の×ボタンで武器をしまうでしたが、Move【左】のボタン長押しで武器をしまう操作になりました。ちなみにボタン単押しだとお気に入り。

通常時のグラフィックに「手」を表示する

従来は武器を構えていない時のグラフィックがMoveでした。これがキャラクターの手に変わっている。指輪を装備すると反映されました。

f:id:Hamasukei:20180627231019j:plain

 

ゲーム画面にMoveが表示されていて雰囲気を損なうという指摘があったので、それに対応したんだと思います。

Moveのスイミングが直接操作に変わった

従来のMoveでのスイミングはリアルに腕を振るものでしたが、今回のアップデートからは通常の直接操作と同じになった。地面を歩くのと同じ操作でスイミングとなる。


リアルなスイミング操作がなくなったわけではなく、オプションに「リアルスイミング」という項目があり、これにチェックを入れると従来のリアルな操作となる。

f:id:Hamasukei:20180627225117j:plain

 

デフォルトが直接操作になった理由もわかります。リアルなスイミング操作は面白いけど難しいんです。

Moveの直接操作に「ワンドのみ」と「HMD補助」のオプション

Moveでの直接移動操作は、Move【左】を倒してMボタンを押すと、倒した方向に移動します。この操作は引き続きデフォルトであり、オプション画面においては「ワンドのみ」という設定。

 

「HMD(ヘッドマウントディスプレイ)補助」がオプションで追加されました。これにチェックを入れると、自分が見ている方向に進むようになります。後方移動は×ボタン。しかしながら、敵と対面した状態での横移動が難しくなりますので、あまりオススメできない操作だと思った。

リアルボウ操作がオプションになった

弓のデフォルト操作にアシストが加わるようになりました。操作方法は同じなのですが、弓がプレイヤーの前からブレにくくなって安定するアシスト。弓を引いた手をデタラメに動かしても弓がブレない。狙いやすくなりました。

f:id:Hamasukei:20180627235017j:plain

 

リアルな操作にしたければ、オプションの「リアルボウ」にチェックを入れると良いです。

PS4 Pro & Move

今回のアップデートはPS4 Pro & Moveでプレイしている人にとって大きなアップデート。私はこの環境なので、かなり嬉しいアップデートでした。

 

チュートリアルの追加やアシストの効いた簡単な操作など、遊びやすさを意識しているような内容。上記以外に定番である「いくつかのバグ修正」もあるようです。

 

もともと最高のPSVRゲームでしたが、こうやって細かい調整を続けてくれるのも素晴らしい。

 

ザ エルダースクロールズ V:スカイリム VR (VR専用) 【CEROレーティング「Z」】 - PS4

ザ エルダースクロールズ V:スカイリム VR (VR専用) 【CEROレーティング「Z」】 - PS4