日本のPS Nowもダウンロード機能に対応

f:id:Hamasukei:20180926162154j:plain

昨日、北米のPS NowがPS4ゲームのダウンロード機能に対応しました。そして本日、日本のPS NowもPS4ゲームのダウンロード機能に対応しました。

 

ダウンロードに対応することの意味

北米版の記事にも書いていますが、

 

  • 入力遅延の問題が解消
  • 画質劣化の問題が解消
  • 常時安定した回線が必要という問題が解消
  • SHARE機能が使える
  • 他国アカウントでもプレイ可能
  • ダウンロード後は起動が早い
  • DLCに対応

非常に大きな意味があります。

 

任天堂の元社長である岩田氏が2013年1月31日時点でクラウドゲームに関して「すべてのゲームがクラウドゲームになるといっても、できないことがかなりあるはずなのに、そのことがあまり一般向けには語られずに『未来はクラウドだ』というような趣旨のお話をされる方が多くて、大変違和感を覚えております」と、問題点を語っていました。5年過ぎた今も問題はそのまま。

2013年1月31日(木) 経営方針説明会 / 第3四半期決算説明会 - 質疑応答

クラウドゲームサービスを展開して育てていく事は重要ですが、現状はプレイ環境の優れているダウンロード版も提供するのが大正解。

クラウドとストリーミングプレイの意味

ダウンロードに対応しているのはPS4ゲームのみですので、PS3ゲームは従来通りのクラウド技術によるストリーミングプレイ。そもそも互換性がないPS3のゲームをPS4でプレイできるのがPS Nowの特徴でありました。

 

そしてPS NowはPCにも対応していますので、こちらはPS3だけでなくPS4がクラウド技術によるストリーミングプレイできる意味が大きい。

 

ですので、PS4ゲームがダウンロードに対応しても、クラウド技術によるストリーミングプレイの重要性は大きい。ダウンロードに対応したからクラウドが意味なくなったという事はまったくないです。

 

ちなみに北米ではPS2 Gamesもダウンロード対応していますが、日本ではPS2 Gamesの中でPS Nowに対応しているゲームは今のところありません。そもそも日本で単品販売されているPS2 Gamesが『スターオーシャン3』『ジャック×ダクスター』『ジャック×ダクスター2』『Jak 3 (英語版)』『Jak X: Combat Racing (英語版)』のみです。

細かい注意点

日本での対応が発表されたことで、細かい注意点も判明しました。

 

  • ダウンロード後はオフライン環境においてもプレイすることが可能です。
  • 一週間に1度PSNに接続する必要があります。
  • 8日以上PSNに接続しなかったりすると、PS Nowからダウンロードしたゲームにアクセスできなくなります。
  • ゲームのセーブデータが、PS4本体とPS Nowで起動したストリーミングゲームの間で自動的に移行することはありません
  • Windows®やmacOS®のパソコンではこの機能はご利用できません。

チェックは一週間に1度のようですね。

ダウンロード機能の使い方

説明するほどでもないですが、ライブラリーの「アプリケーション」から「PlayStation Now」を起動。
多数のゲームの中からPS4のゲームを選ぶ。ダウンロード対応ゲームにはダウンロードボタンがありますので押すだけ。

f:id:Hamasukei:20180926162653j:plain

対応ゲーム

北米版でも一部のゲームがダウンロードに対応していませんでしたが、日本も同様です。PS Nowで提供している112本のPS4ゲームの中で、5本のみダウンロードに未対応。

 

アスディバインハーツ
アルケミックジョスト
オメガクインテット
餓狼MARK OF THE WOLVES
銀星将棋 阿吽闘神金剛雷斬
クロバラノワルキューレ
クロワルール・シグマ
幻想の輪舞
恋姫†演武
サウンドシェイプ
三極姫4 天華繚乱 天命の恋絵巻
シャーロック・ホームズ -悪魔の娘-
シャンティ -海賊の呪い-
シャンティ -リスキィ・ブーツの逆襲-
スクリーンチート
スチームワールド ディグ
ステレデン
ストライダー飛竜
絶対迎撃ウォーズ
セバスチャン・ローブ ラリー EVO
戦極姫5~戦禍断つ覇王の系譜~
大戦略 大東亜興亡史3 第二次世界大戦勃発! ~枢軸軍対連合軍 全世界戦~
チェルシーさんは7の魔神をブッ殺さねばならない。
東亰ザナドゥ eX+
東方紅輝心
東方スカイアリーナ・幻想郷空戦姫 -MATSURI- CLIMAX
ネバーエンディング ナイトメア
ハードウェア:ライバルズ
バイオハザード アンブレラコア
幕末浪漫第二幕 月華の剣士~月に咲く華、散りゆく花~
バトルボーン
バレンティーノ・ロッシ ザ・ゲーム
パンチライン
ヒーラーは二度死ぬ
不思議のクロニクル 振リ返リマセン勝ツマデハ
古き良き時代の冒険譚
ボコスカウォーズ2
ぽっちゃり☆プリンセス ~メタ冒険~
ホホクム ※ダウンロード未対応
ホラート -ディアトロフ峠の惨劇-
魔界戦記ディスガイア5
マシナリウム
魔女と百騎兵2
魔女と百騎兵 Revival
魔都紅色幽撃隊 DAYBREAK SPECIAL GIGS
まりさとアリスのトラップタワー
巫女学校物語~楓編
巫剣神威控
メタルスラッグ 3
√Letter ルートレター
レイヤーズ・オブ・フィアー
ローラーコースタードリームズ
Action Henk
AKIBA'S BEAT
AKIBA’S TRIP2
ALIENATION(エイリアンネーション)
Aragami
Back to Bed
Bard's Gold
Battalion Commander
BEYOND: Two Souls
BLAZBLUE CENTRALFICTION
BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA EXTEND
Blue Rider
Brut@l
CHAOS;CHILD らぶchu☆chu!!
CounterSpy
Darksiders II Deathinitive Edition
Doki-Doki Universe ※ダウンロード未対応
EARTH WARS
Emily Wants to Play
Entwined
Escape Plan ※ダウンロード未対応
Everybody's Gone to the Rapture -幸福な消失-
GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動
Grim Fandango Remastered
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
GUILTY GEAR Xrd -SIGN-
HEAVY RAIN -心の軋むとき-
HELLDIVERS(ヘルダイバー) ※ダウンロード未対応
In Space We Brawl
KILLZONE SHADOW FALL
KNACK(ナック)
Kromaia Ω
LEGO バットマン3 ザ・ゲーム ゴッサムから宇宙へ ※ダウンロード未対応
LIMBO
Lost Sea
Lumo (ルーモ)
MotoGP 15
Mousecraft
MXGP2 - The Official Motocross Videogame
NBA 2K16
Nidhogg
Nom Nom Galaxy
PixelJunk Shooter Ultimate
Prismatic Solid
PSYCHO-PASS サイコパス 選択なき幸福
RESOGUN
RIDE
SIMPLEシリーズG4U Vol.1 THE 麻雀
STAR STRIKE ULTRA
Stick it to The Man
Super Exploding Zoo
Table Top Racing: World Tour
Tearaway PlayStation 4
The Swapper
The Treasures of Montezuma 4
The Unfinished Swan
Titan Attacks!
Tricky Towers
ULTRA STREET FIGHTER IV
XCOM 2
※リストは2018年9月26日時点。提供されるゲームは変動します。
ソフトウェア検索 | プレイステーション -

 

ソフトウェア検索だとPS Nowのゲーム数は384本。うち112本がPS4ゲームですので、272本がPS3のゲームということになります。

 

ダウンロードに対応したことで、今後のPS Nowのゲーム追加にも注目。CERO:Zが置けないハンデは大きいですけどね。年齢認証のシステムを入れてでも対応してほしいところではある。

今後は?

個人的には一番の問題であった入力遅延が解消されたことで、ようやく加入したいと思えるサービスになった。大きな前進をしたのは間違いないですが、客観的に見ると、まだ月額2,500円のサービスとしては魅力が弱い。今回のダウンロードの件もピンと来ていない人が多いのではないでしょうか。
価格かラインナップ、どちからのテコ入れが必要だと思う。

 

PS Plus加入者向けに月額利用権の割引をするなどして、価格を下げる必要があると思う。先月、1ヶ月利用権が61%OFFの980円でしたが、こういう割引はたまにやっていますね。今回こういう事があるなら、足並みを合わせれば良かったのにと思いますが。価格が戻った直後は反動で売りにくい。

 

ラインナップで期待するのはPS2 Games。これはずっと前から本格的な日本での展開を期待していたものですが、未だに5本のみという状態。北米でも51本というのは多いとは言えないですが、SIE(SCE)の人気タイトルも数本あるので、PS Nowの売り込み強化も兼ねて、日本で本格的にPS2 Gamesを展開してほしい。単品販売の基本価格は1,620円になると思いますが、単品で2~3本買うなら、とりあえずPS Nowに入ってみた方が良いかなと思わせることもできるんじゃないでしょうかね。
北米でもPS2 Gamesの追加が止まりかけている状態なので、単品販売の結果があまり良くないのかなと思う。良ければここまでリリースの勢いを落とさないでしょうしね。PS Nowと連動して展開していければ良い変化が生まれるかもしれない。「毎月PS2 Gamesが3タイトル追加」とか、固定されたわかりやすい売り込みポイントがあったほうが良いです。フリープレイが月の頭に発表されて話題になるように。現状、ソフトの追加がどうなるかまったく不透明なので、お試しで1ヶ月入っても続けにくい。総本数よりも、投入の仕方が重要。


定額制のゲームラインナップが微妙に感じるのは仕方ない。単品で売れるゲームは単品で売るだろうし、ユーザーから見ても欲しいゲームは買っているだろうし、フリープレイやセールともダブるし。こうなると、むしろかなり古いゲームの方が魅力もあるでしょうから、日本で本格的な展開が遅れているPS2 Gamesが強い武器になるんじゃないかと思います。なんだかんだこじつけて、日本版のPS2 Gamesが遊びたいのではありますが。

 

なんにせよ、どんどん良くなっている。良くしようとする努力もはっきり見えるので、今後も期待できます。