周辺機器

スーパーファミコン風のレトロ HDMI セレクタが必要な機能も揃っていて良かった → 追記

スーパーファミコンのコントローラーのようなデザインのHDMIセレクタを購入しました。同梱物は本体とmicroUSBケーブルのみです。デュアルショック4と比較してみるとわかるように、非常にコンパクトです。 HDMIセレクタモニターにHDMI端子が2つしか無かった場…

Video Signal Input Lag Testerで測定してもHDMI分配器に遅延は無かった

私はPS4の映像をテレビとPCモニターに分配しており、PS4の電源を入れるとテレビにもPCモニターにも表示されるようにしてあります。ネットではHDMI分配器(HDMIスプリッター)に「遅延があるのでは?」という懸念の声があり、以前に検証した時は測定できるレベ…

VITA用『CYBER・アナログスティックカバーHIGHタイプ』を買いました

PS VITAのアナログスティックを8mm高くする『CYBER ・ アナログスティックカバーHIGHタイプ ( PS Vita 用) ホワイト』を購入しました。デュアルショック4を12mm高くしているので私はデュアルショック4に『PS4/PS3コントローラー用FPSアシストキャップ AIM SN…

PS4用L2/R2ボタンアタッチメント『トリガーアシスト4』のレビュー

デュアルショック4のL2/R2に装着するアタッチメント『トリガーアシスト4』を購入しました。デュアルショック4のアタッチメントでは『PS4/PS3コントローラー用FPSアシストキャップ AIM SNIPER』が大変気に入っており、購入時からずっと装着したままです。MGSV…

SCE純正 ワイヤレスサラウンドヘッドセットのレビュー

日本で2015年12月3日(木)にようやく発売が決定となった『ワイヤレスサラウンドヘッドセット』(12,960円)。北米では『PlayStation Gold Wireless Stereo Headset』として2014年の2月上旬、つまり日本でのPS4リリース前から販売されていました。私も北米Amazon…

『ツナイデント4 MAX』(10,584円)って『MAX SHOOTER ONE』($44.95)でしょ?

PS4はハードウェアとしてはマウス&キーボードに対応していますが、実際のところゲームで使用可能になっている物は数少ない。マウス&キーボード操作に非対応のゲームでもマウス&キーボードが使えるようになるコンバーター『ツナイデント4 MAX』(10,584円)が8/…

【PS4/PS3対応】ホリパッド FPSプラスを購入

本日発売となった【PS4/PS3対応】ホリパッド FPSプラスを購入しました。●機能と魅力・連射機能対応。・ボタン割り当て機能対応。・右スティックの感度を緩やかにするターゲットボタン。・タッチパッドあり。・SHAREボタンあり。・軽い。●ないもの・モーショ…

PS4でPS Move対応タイトルをプレイ

Wiiリモコンの後追いという印象が強かったPS3向けの周辺機器『PlayStation Move』。この『PlayStation Move モーションコントローラ』と『PlayStation Move ナビゲーションコントローラ』はPS4にも対応しています。PlayStation Move モーションコントローラ …

『Project CARS』で真価を発揮したT80レーシングホイール

欧州で5/8、北米で5/12にリリースされた『Project CARS』。高評価ですし、UKセールスも1位という好発進。『Project CARS』対応のステアリングホイールの中で最も低価格の『T80 Racing Wheel for PlayStation4/PlayStation3』でプレイしています。T80 Racing …

『L2/R2ボタン搭載グリップカバー』レビュー

『L2/R2ボタン搭載グリップカバー』を購入しました。ダイイングライト、テラリア、Retro City Rampageをプレイして操作感を確認。脱着は固い私は3DSやVitaにグリップを装着していますが、この『L2/R2ボタン搭載グリップカバー』は脱着が固いです。着けるだけ…

リモートプレイが60fpsに対応、Bloodborneは操作最適化

3/26にリリースされたPS4のシステムソフトウェア バージョン2.50 "Yukimura(ユキムラ)"でVitaでのリモートプレイが60fpsに対応しました。これまでのVitaリモートプレイは30fpsの制限がありました。 遅延の変化は無しか遅延に関してはアップデート前より早く…

『FPSアシストキャップ AIM SNIPER』照準感度を高めた時のエイミングがやりやすくなりました

PS4にはFPS・TPSが多いので、コントローラーのスティックに装着するキャップを買いました。スティックの背を高くすることで細かな操作をしやすくし、エイミングの精度を高めるというものです。 思った以上に背が高いキャップは2タイプあり、HIGHタイプは12mm…

HDMI分配器に遅延は無いと言っていいレべル

ゲームプレイ動画をPCで録画しながらゲームプレイする人の中にはHDMI分配器を使っている方も多いと思います。たまに「HDMI分配器が遅延を生む」といった検証なしの情報を見る事がありますが、この件を調べてみました。 4GamerがAVerMedia AVT-C875のパススル…

PS4用の低価格ハンドルコントローラー『T80 Racing Wheel』を購入。十分に脱パッドできる製品

日本コースが追加されたドライブクラブ用にPS4用のハンコンである『T80 Racing Wheel』を購入しました。 PS4用の公認ハンコンは3択PlayStation公式サイトを見ると、相変わらず国内のPS4公認ハンドルコントローラーは3種のみでした。PS4公認ではないがT500RS…

PS4用にオススメのUSBマイク『ECM-PCV80U』を買いましたので5機種で音質比較。

2014年12月11日にカラオケゲーム『JOYSOUND.TV Plus』がされ、ヘッドセットやPlayStation Cameraの音質にも物足りなさを感じてきたので、PS4で使えるUSBマイクを購入しました。購入したのはSONYの『ECM-PCV80U』。SONY エレクトレットコンデンサーマイクロホ…

PS4、VITA TV、iPhoneを切り替えて使えるキーボードを買った

PS4、VITA TV、iPhoneどれもよく使うのですが、便利なキーボードは別売り。そして個々にキーボードを買うとキーボードだらけになってしまう。定期購読しているゲームラボに3機種切り替えが出来る便利なキーボード「Logitech Keyboard K480」が紹介されていた…

PS4に対応しているハンドルコントローラー

10月9日に『DRIVECLUB(ドライブクラブ)』が発売されてますので、PS4に正式対応しているハンドルコントローラーの紹介。3種のハンドルコントローラーPlayStation公式サイトでは、3種のハンドルコントローラーがPS4対応品として紹介されています。このうちThru…

PS4のコントローラー『デュアルショック4』の魅力

今更ながらPS4のコントローラー『デュアルショック4』の魅力について考えてみました。PS3時代のデュアルショック3は、ライバル機のXbox360 コントローラーに比べて劣る物だったと言えるでしょう。コントローラーはPlayStationにおける問題のひとつだったわけ…

周辺機器のオールインワン構想『PS4 Gaming Console 2 Cooling Coolers Fans With Dual USB Charger Dock Station Charging Bracket Stand Build-in 3 Port USB HUB』

北米アマゾンを見ていたら面白いPS4の周辺機器がありました。・縦置きスタンド。・本体冷却ファン。・デュアルショック4充電器x2・USBポート増設(3個)通常は別売りになっているこれらの周辺機器が1つになったアイテム。『PS4 Gaming Console 2 Cooling Coole…

『Headset Companion App』を使ってみました

『Headset Companion App』とは、その名の通りヘッドセットのPS4用アプリ。北米StoreのAppカテゴリーからダウンロード可能で、ダウンロード後は日本のアカウントでも起動できます。なにが出来るかと言いますと、音のカスタマイズ。シューティング向けの音設…

PS4の熱対策をしました『BLUE LOTUS ノートPC用 薄型 クーラー クーリングパット 冷え冷えクーラー BL-250』を購入

これから暑くなってきますし、ディスク排出不具合も1回だけ発生していることもあり、PS4の熱対策をしました。PS4公式サポートフォーラムでノートPCのクーラーがオススメされていましたので、買ってみました。購入したのは『BLUE LOTUS ノートPC用 薄型 クー…

朝5時から熱い!torne PS4のワールドカップ実況

いよいよ始まりましたFIFAワールドカップ2014ブラジル大会。この日のために準備したと言っても過言ではないnasneとtorne PS4で視聴しました。 ニコニコ実況TV番組に対しリアルタイムでコメントを投稿できるニコニコ実況サービスとの連動。ニコニコ動画っぽい…

torne PS4が配信開始! 野次があるとTVも楽しめる

待ちに待ったtorne PS4の配信が始まりました。7/31まで無料配信されます。これは、nasneをPS4で利用するためのアプリケーションです。 nasne(ハード) + torne PS4(アプリ) で出来ること・地デジ、BS、110度CS放送の視聴。・地デジ、BS、110度CS放送の録画。…

nasne(ナスネ)が届きました 小さくて軽い

6/10からPS4でアプリケーション『torne PS4』が配信されるという事で、nasne(ナスネ)を買いました。『torne PS4』は、PS4でnasne(ナスネ)を使用するためのアプリケーションです。小さくて軽いです。デザインがミニPS3みたい。外形は約43 x 189 x 136 mm (幅 …

Vita + デュアルショック4 = PS4ポータブル

先日紹介しましたNYKOのSMART CLIP for PS4ですが、日本でも6月12日から販売されるようになりました。SMART CLIP for PS4 [付属品]NYKO2014-06-12VITAでの使用に関して質問がありましたので、SMART CLIP for PS4にVITA(PCH-2000)をセットできないか試してみ…

メタルギアソリッド5GZが捗るアタッチメントが届きました。

北米アマゾンで注文していたNyko Smart Clip - PlayStation 4が届きました。これはデュアルショック4にスマートフォンを装着するアタッチメントです。装着は、とても簡単。説明書を読む必要はありせんでした。表面にアタッチメント本体を乗せて、裏側からラ…

PS4にオススメな爆速USBメモリー!832MBを4分48秒

PS4のSHAREで録画した動画を外部ストレージに保存できるようになったということで、爆速USBメモリーが活躍する場ができました。PS4はUSB3.0に対応していますが。下記表のように、同じUSB3.0でも転送速度に天地の差があります。 製品 読込速度(MB/s) 書込速度…

ZigsowというサイトでPS4+SSDのレビュー企画をやっていました

Zigsowにて『シークレットミッション! 話題の PS4 を Intel® SSD 730 で換装し、その性能を報告せよ!』という企画をやっており、現時点で5件の換装報告がありました。ZIGSOW(ジグソー)|シークレットミッション! 話題の PS4 を Intel® SSD 730 で換装し…

PS4との親和性を高めたSONYの5.1chホームシアターシステム『HT-IV300』これは買います!

ゲームに最適化したというSONYのリアル5.1chシステム『HT-IV300』が2014年5月31日に発売決定。オープン価格ですが、34,560円(税込)くらいになるもよう。 HT-IV300【税込】 ソニー 5.1chホームシアターシステム SONY [HTIV300]【返品種別A】【送料無料】【RCP…

デュアルショック4 充電スタンドを購入!DS3の充電器より使いやすい

PS4はスタンバイ状態でコントラーラーに充電できるので、充電器は不要だと思っていましたが、Vita TVにデュアルショック4が対応した事もあり、本体充電だと微妙に不便を感じましたのでSCE純正のDUALSHOCK 4 充電スタンドを購入しました。コントローラー側に…