PS4用にオススメのUSBマイク『ECM-PCV80U』を買いましたので5機種で音質比較。

2014年12月11日にカラオケゲーム『JOYSOUND.TV Plus』がされ、ヘッドセットやPlayStation Cameraの音質にも物足りなさを感じてきたので、PS4で使えるUSBマイクを購入しました。

141221_PS4USBマイク_001

購入したのはSONYの『ECM-PCV80U』。



Amazonで楽器 - 1位の製品だったので、USBマイクの購入は初めてで何の知識も無い私はそれだけで購入しても良いのですが、一応いろいろ検索して調べました。その中でも野ブロ様でPS4で使用可能なUSBマイクを細かくレビューしていたのが参考になりました。

USB Audio Boxの存在が決定打
いろんなところでオススメされているUSBマイクは複数あり、その中で『ECM-PCV80U』を選択したのは野ブロ様に書かれていたUSB Audio Boxに関する記述。

141221_PS4USBマイク_001
PS4 マイク、ヘッドセット レビュー02 - 野ブロ

このUSB Audio Boxというのは『ECM-PCV80U』に同梱されている物です。
なので別売りで買わなくても『ECM-PCV80U』を買えばついてくる。

141221_PS4USBマイク_002
商品の特長 ECM-PCV80U マイクロホン - ソニー

本格的なオーディオキャプチャーを介さずにPS4にUSBマイクを接続する場合、このUSB Audio Boxを重宝するようです。野ブロ様で他のマイクをテストしているケースでもオーディオキャプチャーを介さない場合はUSB Audio Boxを使っている。なので『ECM-PCV80U』以外のマイクを使う場合でも、別でUSB Audio Boxのような物が必要になってしまう。

という事で、Amazonでの評価も高くてPS4での使用も確認されていてUSB Audio Boxも同梱されている『ECM-PCV80U』を購入しました。元々、知識もなくこだわりも無いので「みんな使ってる」系の製品で良かったわけですが。

ちなみにオーディオキャプチャーは↓こういう機材。



音質比較動画
キャプチャボードではなく、SHAREの録音で比較した動画を作りました。
SHAREで録音した後、SHARE FACTORYで繋げて、そのままYoutubeにアップロードしていますので、PS4をお持ちの方なら特別な機材を必要とせずに可能な録音方法です。各動画の最初と最後が数秒削られちゃってますね。削られてもいいように数秒無音にしておく必要があったと反省。

●比較した機種
・PS4に同梱されているモノヘッドセット
・愛用しているGold Wireless Stereo Headset
・PlayStation Camera
・2007年に買ったロジクールUSBヘッドセット
・USBマイク ECM-PCV80U

録音している機器を普通に言った後に、力んだ声で「How to Survive: Storm Warning Edition」と言っています。



ゲーム実況や『JOYSOUND.TV Plus』のようなカラオケゲームをプレイするならUSBマイクは重宝しそう。ゲーム内のボイスチャット程度なら、そこまで音質にこだわる必要はないと思います。認識できればいい。

簡単に使える
ECM-PCV80U本体をUSB Audio Boxに繋いでPS4本体のUSB差込口に差すだけ。
初期設定等はありません。

質感もしっかりあって安っぽくない、普通のマイクって感じ。スタンドの安定感も良いです。

PS4で使いやすい
マイク本体にON/OFFのスイッチがあるのでマイクは繋げっぱなしのまま、マイクを使わないときはOFF、使う時だけONにすればいいのでPS4で使いやすい。必要な時だけ手元でONに出来るのが素晴らしい。

PlayStation CameraはPSボタン長押しからマイクのON/OFFを確認する必要があるし、意識してないと気付かないうちにオンラインゲームでこちらの音声が相手に聞こえていたりする。最近のゲームは、オンオフの境を感じさせずにオンに入る事も多いのでやっかいだ。