『AngerForce: Reloaded (北米版)』プラチナトロフィー攻略


2019年4月2日に北米Storeでリリースされた『AngerForce: Reloaded』($9.99/日本語対応)のプラチナトロフィーを獲得しました。

 

プラチナトロフィー獲得までの手順は、

  1. ルーキーの全3ステージをクリア
  2. ノーマルの全5ステージをクリア
    ここまでは簡単。
  3. ノーマルの全5ステージを撃破数100%でクリア
    これは少し難しい。ルーキーよりも先に挑戦するのは稼ぎ&強化のためでもあります。ステージセレクトがないため、例えばステージ5だけに挑戦したくてもステージ1からプレイする必要がある。おそらく何度も何度もプレイすることになりますので自然と稼げますし強化もできて、この後が楽になります。チャレンジ失敗もこの後のための稼ぎと考えれば気楽です。
  4. ルーキーの全3ステージを撃破数100%でクリア
  5. ベテランの全7ステージをクリア
    ラスボスまでは難しくないですが、ラスボスはしつこいですので、こちらのライフがもたなくなる可能性も高い。爆弾を豊富にして一気に削るか、ライフを増やすなどしてしっかり強化してから臨みたい。
  6. 協力プレイをする
    アカウントが2つ必要です。
    コントローラーは1つでも構いません。メインアカウント(1P)でキャラクターを選択した後、PSボタン長押し→電源→ユーザーを切り替える、でサブアカウントに切り替え。サブアカウント(2P)でキャラクター選択してゲーム開始。この時点ではトロフィーは獲得できません。
    サブアカウント(2P)で雑魚敵を倒した後、PSボタン長押し→電源→ユーザーを切り替える、でメインアカウントに切り替え。メインアカウント(1P)でも雑魚敵を倒してトロフィー獲得。

3.ノーマルの全5ステージで撃破数100%

私はAsimoでプレイしました。攻撃範囲が広いのと、エネルギーx2で使用できるレーザー銃(L1)が雑魚敵を一掃するのに効果的。HPが多くて被弾覚悟で強引に敵を倒しに行けるので100%撃破を狙いやすい。この中でもレーザー銃(L1)が最重要で、これを上手く使えるようになると撃破率100%が安定する。強化によって使用頻度を増やせるので、繰り返しプレイして強化すればどんどん楽になります。

 

言うまでもないですが、出現した敵を素早く倒すのは基本。モタモタしていると画面外に逃げられます。R2の高速移動も重要なテクニックです。

ステージ1

難しいポイントはないですが、硬い敵と重なって小型の敵が出現した時は確実にレーザー銃で倒す。

 

これは他のステージでも構いませんが、ボスの直前に出現する補給ロボットに体当たりするとトロフィーが獲得できます。
Hey, Watch It!(Been bumped into by a supply robot.)

ステージ2

ここも易しい。Asimoの攻撃範囲の広い通常攻撃と、複数の敵を巻き込めるレーザー銃を駆使するのみ。

ステージ3

ステージを通して注意するのは、機雷タイプの一定時間で爆発する敵。爆発されてしまうと撃破率が下がるので、その前に倒す。

 

空母から飛び立つ中型のロボットは撃破が遅れると逃げちゃいます。レーザー銃も使って素早く倒しましょう。

 

巨大ガメの後に出現する小型潜水艦の群れ(2~3隻)はレーザー銃でまとめて素早く倒す。そのまま画面下に逃げられると失敗。

ステージ4

ステージを通して注意する敵は2種。
まず地上にいる灰色のロボット。少し硬いうえに、すぐに逃げてしまうのでレーザー銃で素早く倒す。2~3機が同時出現するので1発のレーザー銃でまとめて撃破できると良い。


射線を表示した後にレーザー攻撃をしてくる敵も攻撃後に逃げるので出現したら素早く倒す。


この2種の敵を素早く倒して逃さなければ撃破率100%が安定しやすい。

 

難所は列車と中型の戦闘機が同時出現するところ。小型の敵も多くて逃げられやすい。爆弾(×)を惜しみなく使うのも重要。

 

ステージ5

ここも基本はステージ4と同じ。

 

4.ルーキーの全3ステージで撃破数100%

ステージ1

難しいポイントはないですが、硬い敵と重なって小型の敵が出現した時は確実にレーザー銃で倒す。

ステージ2

ノーマルのステージ3と同じです。

ステージ3

ノーマルのステージ5と同じです。

EASY~NORMAL

PSN Trophy Leadersdeではプラチナトロフィー獲得率43.4%(49/113)でEASY判定。PSN全体では14.8%。49/113だとプレイヤー数が少ないので、ある程度は腕に自信がある人が狙っているでしょうから、誰でも簡単にというEASYではない。個人的にも難易度ベテランでのステージ7は難しく感じた。ギリギリでクリアできました。

 

1ステージが3~5分程度ですし、3難易度で全15ステージですから、縦シューティングが上手い人なら2時間以内でプラチナトロフィーが獲得できるんじゃないかと思います。私は5時間近くかかりました。ノーマルの撃破率100%やベテランのステージ7クリアは半分マグレもあって順調にいっての5時間。

 

あまり縦シューティングをプレイしない私にとって丁度良い難易度でした。ちょっとずつ上手くなりながら強化による難易度低下もあってベテラン難易度まで攻略できて達成感があります。マニアックな難易度になりがちな印象もあるシューティングゲームですが、これは久しぶりに縦シューティングをプレイする人に丁度良い難易度だと思いました。撃つ爽快さと弾幕を縫う緊張感、縦シューティングの面白さを久しぶりに感じられて良かった。

 

縦シューティングを久しぶりに楽しめて良作でしたが、ステージ開始前のロードが長いです。オープンワールド大作級のロード時間で、最初はフリーズしたのかと思いました。これも次世代機なら速くなるのだろうか?気になるところ。

 

トロフィー設定も親切。撃破率100%が求められるのはノーマルまでですし、最高難易度のエキスパートはトロフィーに関係しない。本当にあまり縦シューティングをプレイしない人が久しぶりに頑張って到達できるような設定。

 

$9.99はお買い得でした。