『電脳戦機バーチャロン マスターピース 1995〜2001』プラチナトロフィー攻略


2019年11月27日にリリースされた『電脳戦機バーチャロン マスターピース 1995〜2001』のプラチナトロフィーを獲得しました。

 

『電脳戦機バーチャロン』『電脳戦機バーチャロン オラトリオ・タングラム ver.5.66』『電脳戦機バーチャロン フォース』が収録されていて、それぞれにプラチナトロフィーがあります。

電脳戦機バーチャロン

プラチナトロフィー獲得までの手順は3ステップ。
所要時間は2~3時間程度。

  1. すべてのバーチャロイドでARCADEをクリア
    難易度はVERY EASYでもかまいません。コンティニューも無制限。
    テムジン/バイパーⅡ/ベルグドル/ライデン/ドルカス/フェイ・イェン/アファームド/バル・バス・バウの8機体。1周5~10分程度です。
    この過程でALICE IN THE WONDERLAND(ARCADEでヤガランデ出現。)も獲得する。ヤガランデは5th. MISSIONまでにかかった時間が一定時間を超えると出現します。
    エンディングでは左スティックを上下左右に100回以上入力してOPERATION MOON GATE(ARCADEでエンディングのスタッフロール中、左スティックを上下左右に合計100回以上入力。)を獲得。
    一番やっかいなトロフィーがOMG 50出撃(ARCADEで50回バーチャロイドを選択した。)です。50試合ではなく50回選択ですので、わざと負けてリトライを繰り返すと稼ぎやすい。
  2. スペシャルマッチをすべて参加
    オンラインバトル→スペシャルマッチのミニトーナメント/リーグバトル/チームバトルに各1回参加するだけです。勝敗は無関係。
  3. ランキングマッチで10試合プレイ
    オンラインバトル→ランキングマッチを10試合プレイするだけです。勝敗は無関係。

オンラインマニュアル

電脳戦機バーチャロン オラトリオ・タングラム ver.5.66

プラチナトロフィー獲得までの手順は3ステップ。
所要時間は3~4時間程度。

  1. すべてのバーチャロイドでARCADEをクリア
    難易度はVERY EASYでもかまいません。コンティニューも無制限。
    『オラタン』の難易度変更はARCADEを選択する前にOPTIONSで変更します。
    テムジン/グリス・ボック/シュタイン・ボック/ライデン/テン・エイティ・スペシャル/バル・バドス/エンジェラン/スペシネフ/アファームド・ストライカー/アファームド・バトラー/アファームド・コマンダー/サイファー/フェイ・イェン/ドルドレイ/の14機体。1周5~10分程度です。
    この過程でVS. AJIM(ARCADEでタイムアップ勝利を繰り返すと登場するアジムと対戦。)も獲得する。試合時間を60秒にするとやりやすい。しかし、ファイナルミッションで時間切れになるとゲームオーバー(コンティニュー不可)ですので、このトロフィーを狙う時以外は90秒が無難。火力の低い機体でファイナルボスを倒す時は強力なターボ攻撃(静止中やジャンプ上昇中にターボボタン+ウェポンボタン)を使いましょう。
    注意点としてエンディングを最後まで見ないとORATORIO TANGRAM(ARCADEでエンディングを最後まで見る。)が獲得できません。1機体のエンディングだけで良いのでスキップせずに最後まで見ましょう。
  2. スペシャルマッチをすべて参加
    ONLINE BATTLE→SPECIAL MATCHのミニトーナメント/リーグバトル/チームバトルに各1回参加するだけです。勝敗は無関係。
  3. RANKED MATCHで10試合プレイ
    ONLINE BATTLE→RANKED MATCHを10試合プレイするだけです。勝敗は無関係。

オンラインマニュアル

電脳戦機バーチャロン フォース

所要時間は3~5時間程度かと思います。
オンライン対戦30試合に時間がかかります。

  1. AI僚機を作成→強化→出撃
    TERMINAL→AIの新規作成でAIを作成してAIポイントを振り分ける。
    AIをセットしてARCADEで出撃。
  2. ARCADEクリア&50試合
    難易度はVERY EASYでもかまいません。コンティニューも無制限。
    EX OPTIONSをオンにするとLIFEとATTACKを最大+20まで増加できる。
    『フォース』では全機体でクリアする必要はありませんが、50試合達成するまでに下記のトロフィーを意識して回収する。
    タイムアップ勝利は制限時間を60秒にすると狙いやすい。
    僚機の回復と復活は難易度HARD以上のほうがやりやすいです。
    Winner Ver. 01(アーケードモードで全敵機完全撃破し勝利。)
    Winner Ver. 02(アーケードモードでタイムアップ勝利 ※ヤガランデ、アジム&ゲラン戦は除く)
    Winner Ver. 03(アーケードモードで敵リーダー機を撃破し勝利。)
    Rescue Dash(アーケードモードでレスキューダッシュを行い自機のライフを配分。)
    Restore VR(アーケードモードで動作不能の僚機を復活。)
    Jupiter(アーケードモード クリア後のエンディングを最後まで見る。)
  3. スペシャルマッチをすべて参加
    ONLINE→SPECIAL MATCHのミニトーナメント/リーグバトル/チームバトルに各1回参加するだけです。勝敗は無関係。
  4. オンライン対戦30試合
    ONLINE→RANKED MATCHかPLAYER MATCHかSPECIAL MATCHを合計30試合プレイするだけです。『フォース』に限ってRANKED MATCH以外でトロフィー獲得が可能ですね。
    ちなみに観戦はカウントされません。

オンラインマニュアル

EASY

プラチナトロフィー難易度は3タイトルともEASYだと思います。難点はオンライントロフィーでマッチングできるかどうかだけ。

 

ARCADEは難易度VERY EASYでOKなので、初めて『バーチャロン』をプレイする私でも問題なくクリアできました。

 

オンライントロフィーがありますが、勝敗は無関係なのでマッチングさえすれば誰でもトロフィーを獲得できます。逆に言うと人がいなくなってマッチングしなくなると獲得できない。
特に4人必要な『電脳戦機バーチャロン フォース』はマッチングが大変になるかもしれない。今でもSPECIAL MATCHではセッションがあまりない状態。過疎ったとしても『電脳戦機バーチャロン』と『電脳戦機バーチャロン オラトリオ・タングラム ver.5.66』では2台のPS4を使えば自分だけでSPECIAL MATCHを全てプレイできますが『電脳戦機バーチャロン フォース』では4台必要なので厳しい。

 

有名だけどプレイしたことがなかった『バーチャロン』シリーズ。良いタイミングだったのでプレイしてみたらプラチナトロフィーが獲得しやすくて嬉しかった。と言うのもオンライン対戦は上級者が上手すぎて手も足も出ない感じでしたから、プラチナトロフィーが3個獲得できたというせめてもの達成感があるのは嬉しい。
とりあえずバーチャロンは3作やったことある人になれました。

 

今年は『シェンムー3』と『新サクラ大戦』が出ますが、バーチャロン新作は『電脳戦機バーチャロン マスターピース 1995〜2001』の売上次第ですかね。