『Iro Hero』プラチナトロフィー攻略


2019年12月20日にリリースされた『Iro Hero』(600円)。10~15分程度でプラチナトロフィーが獲得できました。

基本操作

操作とシステムさえ覚えれば、普通にプレイしてプラチナトロフィーが獲得できます。

  • L1/R1 - 自機の色を変える
  • × - 銃撃
  • - テスラショック

L1もしくはR1で自機の色をに切り替えながら進む。
自機がの時は、青い敵を銃撃で倒せて、敵の撃った赤い弾を吸収する。
自機がの時は、赤い敵を銃撃で倒せて、敵の撃った青い弾を吸収する。

 

敵の弾を吸収すると画面下のスコアの右にあるメーターが溜まり、でテスラショックを撃つことができる。
テスラショック(スペシャルスキル「テスラショック」を使用する)

 

バブルみたいなのはドロップアイテムですので拾いましょう。
ドロップゲット(ドロップを回収する)

トロフィー

普通にゲームプレイをしていればプラチナトロフィーが獲得できるかと思います。全9ステージありますが、ステージ2でプラチナトロフィー獲得が可能。

 

意識するのは下記3種のみ。3種とも「1回のゲームセッション中に完了させる必要があります」となっていますが、コンティニューを何回しても良いですし、「終了」してストーリー選択からやり直しても継続して加算されますので大丈夫です。

  • ヒーロー(合計500体の敵を倒す。1回のゲームセッション中に完了させる必要があります 。)
    合計500体の敵を倒す。

  • バレットイーター(敵弾を100回吸収する。1回のゲームセッション中に完了させる必要があります)
    赤い弾は自機を赤にして吸収。青い弾は自機を青にして吸収。

  • ネバーギブアップ(合計10回死亡する。1回のゲームセッション中に完了させる必要があります 。)
    10回死ぬ。

VERY EASY

プレイ開始直後からトロフィーがバンバン落ちてくる。10~15分でプラチナトロフィーでした。2019年最後のプラチナトロフィーが簡単に取れるゲームになりそうです。